月刊サッカーマガジン 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊サッカーマガジン 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊サッカーマガジンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊サッカーマガジンの詳細です。


月刊サッカーマガジンの公式サイトへ
本・雑誌 月刊サッカーマガジン
本・雑誌内容 1966年6月1日、ワールドカップ・イングランド大会の開幕直前に創刊。世界の動向を追い、日本の状況もしっかり伝え、半世紀――。隔週刊、月刊、再び隔週刊、そして週刊と、その時々のニーズに合わせ、発行形態を変えながら、2013年11月からはサッカーマガジンZONEと誌名を変え、サッカーを取り巻く人や物、文化面にフォーカスした内容に刷新し、発行。そして、ふたたび、サッカーそのものを取り上げる月刊誌として日本サッカー発展のために、サッカーファンのために、常に読者に新鮮な驚きと喜び、斬新な視点を提供するため、2016年7月再スタート。
本・雑誌内容詳細 【特集】[1993.5.15&5.16]いま明かされる
開幕戦の舞台裏
Jの歴史的”事象”も再調査!

【開幕戦の回想者】
[開幕戦1]V川崎 × 横浜M
井原正巳(横浜M PB)
柱谷哲二(V川崎 OB)
コラム◎『娘を嫁がせた父親』
[開幕戦2]鹿島 × 名古屋
アルシンド(鹿島 OB)
米倉 誠(名古屋 OB)
[開幕戦3]横浜F × 清水
前田 治(横浜F OB)
内藤直樹(清水 OB)
コラム◎『行くのは当然だったけど』
[開幕戦4]G大阪 × 浦和
和田昌裕(G大阪 OB)
名取 篤(浦和 OB)
[開幕戦5]広島 × 市原
片野坂知宏(広島 OB)
江尻篤彦(市原 OB)

【リポート&考察】
[結果]なでしこ、W杯出場決定
『フランス行きを決めた』
[話題]ハリル解任、西野就任
『W杯まで2カ月で監督交代』
[人物像]日本代表の新監督に迫る
『西野朗の肖像』
[結果]ACL第5節
『鹿島は突破、川崎F&柏は敗退』

【歴史の証言者】
加藤 久(V川崎&清水 OB)
『J移籍組の真相』
水上裕文(浦和主務)
『小野フィーバーの裏側』
眞壁 潔(湘南会長)
『存続危機の内実』
オズワルド・オリヴェイラ(元鹿島監督)
『史上初、3連覇の裏話』

【連載】
金田喜稔 WCCF企画◎『スターが選ぶMY BEST』
短期集中連載◎『なでしこL30周年』
『球蹴りの間に間に』◎阿刀田 寛
平畠啓史『Jライナーノーツ』
『サッカー100年』◎賀川 浩
『ニッポン蹴球道標』◎武智幸徳
『英国舌戦月誌』◎山中 忍
『ドイツ視点で見てみれば』◎ミウラユウスケ
『探訪!未来のサムライ』◎川端暁彦
『日々是なでしこ』◎日々野真理
『世界遺産~ASモナコ』◎北條 聡
[NEW]『J前夜を歩く~JSL時代』◎国吉好弘
『続・サッカーの素』

※連載『名波浩のフットボール新論』は今回、都合によりお休みします。
次号は拡大版でお届け予定です!

【レギュラー&その他】
J1月報『浦和はどこに向かうのか?』
J2月報『岡山、躍進の秘密』
J3月報『鳥取、改革進行中』
大学支局『法政大のFW上田綺世』
高校支局『東福岡の攻守のキーマン』
INFORMATION
次号予告&編集後記
プロダクトNo 1124
出版社 ベースボール・マガジン社
発売日 毎月24日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。