財界九州 定期購読・最新号・バックナンバー

財界九州 定期購読・最新号・バックナンバー

財界九州の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

財界九州の詳細です。


財界九州の公式サイトへ
本・雑誌 財界九州
本・雑誌内容 月刊誌『財界九州』は1958年創刊以来今年で57年目を迎えました。弊誌は九州・沖縄の経済動向を中心に、政治、文化、歴史など、正確な取材力を武器に、独自の切り口で情報を発信し続ける経済情報誌です。おかげ様で、九州・沖縄をカバーする唯一のブロック経済誌として産業界は元より、行政、教育機関、研究機関等大変多くの方々よりご購読して頂いております。昨今、日本全体の経済状況は不安定になる一方で、地域を取り巻く経済情勢は先行き不透明な中、日本経済を牽引するポテンシャルを秘めた、九州のこれからを読み解くツールとして弊誌をお役立てください。
本・雑誌内容詳細 TOP INTERVIEW
中村 法道長崎県知事
「『夢をかたちに』生きがいと活力、潤いのある長崎県をめざして」  P10




テーマレポート
九州・沖縄でみる「最新ワード」事情   P33
【フィンテック】「サービス高度化」を進める地銀各行/AI、ロボティクス、生体認証、クラウド…  P34
【キャッシュレス】アリペイなど「スマホ決済」が急拡大/急増する〝インバウンド消費〟の獲得に狙い  P37
【超スマート社会】「秒進分歩」の技術革新に高まる期待/目指すは〝高品質〟で〝快適〟な社会生活の実現  P40
【テレワーク】制度活用のカギは現場の「意識改革」/コストやセキュリティー、評価面で〝課題〟も  P43
【DMO】「地域主導型」の観光戦略の推進母体/交流人口拡大へ多様な連携で〝稼ぐ〟地域づくり  P46
【FIT】再エネ拡大後押しも懸念は「賦課金」/〝高額買い取り〟見直しでかつての勢いはないが…  P49
巻頭言
未来への視点 /田村 文彦・ロシア連邦共和国名誉領事   P9


春夏秋冬
「『サッちゃん』の阪田寛夫オジサン」  P28


NEWS SCRAMBLE
【長崎】「太平洋クロマグロ」漁獲規制で混乱豊漁でも苦境に立つ〝漁業の島〟 P30
【沖縄】出口が見えない「泡盛出荷量」の減少 本土復帰後初めて酒造所が〝廃業〟に
【佐賀】九州新幹線西九州ルートの方式 フル規格は「財源問題解決」前提
業界・地域レポート
【FOCUS 地域づくり】「旧校舎」活用して地域を元気に リノベで新たな交流拠点へ/拠点施設が失われる〝大廃校時代〟が到来  P55
【FOCUS デジタル人材】過熱する「デジタル人材」の争奪戦確保から〝育成〟に舵切る地場企業/大手企業の進出で〝賃金高騰〟し採用難に  P129
【エリア FOCUS 沖縄】沖縄知事選に向け「水面下」で動き活発化 保守系は候補者の絞り込み進める/オール沖縄から経済界の〝キーマン二人〟が脱退  P52
【DATA FOCUS】九州・山口企業2017年の海外進出は24件/7年ぶりの増加。ASEANが全体の8割占める  
【CLOSE UP】「三井の迎賓館」であった港倶楽部/三井松島産業がリニューアル開業

  エリアレポート

【福 岡】注目の「博多旧市街プロジェクト」/出来町公園に〝IoT〟の観光拠点を開設  P132
【北九州】周辺との連携がカギの「ミクスタ」/〝多機能複合エリア〟スタジアムへの期待感      P134
【久留米】「文医融合」で特色を出す久留米大〝創立90周年〟を迎えて運営効率化も視野に P136
【佐 賀】「西友跡地」なしで佐賀駅周辺整備/市は〝購入〟地権者は〝賃借〟で両者協議が難航 P138
【熊 本】 3期目に 「タウン型クラウド」で創造的復興/県・市・NTT西日本の〝ICT協定〟  P140
【別 府】 「儲かる別府」目指して入湯税増税/増税分を観光振興の〝新たな財源〟に充当 P142
【宮 崎】 攻めの姿勢で「宮崎牛」の販路拡大/和牛五輪〝3大会連続日本一〟生かす戦略続々 P144
【鹿児島】 動き出した「クルーズ拠点港」戦略/人工島〝マリンポート〟の活用に大きな可能性 P146
【沖 縄】 「人のハブ化」プロジェクトが始動/国際リゾート地目指し〝空〟と〝海〟で新事業  P148


   特集・ながさき
【長崎市〈まちづくり〉】「新幹線開業」見据えて着々と整備進む/長崎駅を中心に〝100年の大計〟で変わる街中 P66
【長崎市〈市街地観光〉】「資源」に磨きをかけて一層の魅力向上/市内には魅力的な〝観光スポット〟が多数点在 P70
【INTERVIEW & TOP MESSAGE】田上 富久 長崎市 市長/「交流人口拡大へ『MICE機能』は不可欠。新市庁舎にもにぎわいづくりの役割期待」 
【COMPANY】十八銀行/新中期経営計画を通して地域とお客さまを豊かな未来へ導く P74
【INTERVIEW & TOP MESSAGE】宮脇 雅俊 長崎商工会議所 会頭/「交流人口拡大に欠かせぬ長崎新幹線。ミニ新幹線ではなく『フル規格』での整備を」 P76
【世界遺産】今夏、いよいよ「世界文化遺産」登録へ/長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 P78
【INTERVIEW & TOP MESSAGE】吉田 茂視 メモリード 社長/「100年企業を目指して今後も地域のために」 P82
【COMPANY】福徳不動産/多様化するニーズへの対応力を高め高品質な不動産総合サービスを提供  P84
【医療】西脇病院/復職に向け総合的なサポート体制社会生活への「早期復帰」を後押し P86
【COMPANY】日本政策金融公庫/創業支援で地域経済を下支え第1次産業や事業承継にも注力 P88
【佐世保市】好調な「観光振興」の受け皿づくり進む/10年来の悲願達成を目指す〝IR誘致〟が本格化 P89
【COMPANY】親和銀行/長崎県とともに新たなステージへ ~次の10年を見据えたイノベーション~ P93
【INTERVIEW & TOP MESSAGE】朝長 則男 佐世保市 市長/「増加する『クルーズ船対策』と『IR誘致』に備え、インバウンド効果取り込む受け皿づくりを」  P94
【INTERVIEW & TOP MESSAGE】前田 一彦 佐世保商工会議所 会頭/「街の特徴である〝多様性〟を生かし広域集客で地域活性化につなげる」 P96
【TOPIC】佐世保駅みなと口周辺に「西九州ポータル交流センター(仮称)」構想 
【諫早市・大村市】交通結節機能で「交流拠点都市」づくり/大村湾沿岸自治体が連携し〝地域経済圏形成〟へ P101
【INTERVIEW & TOP MESSAGE】宮本 明雄 諫早市 市長/「来るべき新幹線開業に備えながら為・職・住のまちづくりを推進」 P98 
【医療】西諫早病院/「諫早地域連携カード」を活用し独自の地域包括ケア・システム確立  P102
【INTERVIEW & TOP MESSAGE】園田 裕史 大村市 市長/「空港、高速道、新幹線を生かし県全体をけん引するトップランナー目指す」
【島原半島】観光浮揚へ企業や団体の「再編」が進展/〝世界遺産〟や〝長崎新幹線〟到来を前に基盤強化 P105
【INTERVIEW & TOP MESSAGE】古川 隆三郎 島原市 市長/「黄信号からの世界ジオパーク再認定―結実した市民の意識の高揚とジオ活動」 
【五島・壱岐・対馬】「国境離島新法」と「世界文化遺産」で活性化/〝新法効果〟が試される2年目の取り組み重要にP109
特集・OFFICE
人オフィスが経営戦略を担う「装置」の一つに
オカムラ/コクヨマーケティング/大祥建設 P122

 
 特集・ICT2018
新ビジネス創出の〝攻めのICT投資〟へ 働き方改革では多様な働き方を可能に
富士通九州システムズ/NTTドコモ・九州支社/NECソリューションイノベータ・九州支社 /日立ソリューションズ西日本/NTTデータ九州/オーイーシー/キューデンインフォコム/レイメイ藤井/BCC/富士通九州ネットワークテクノロジーズ/KDDIまとめてオフィス西日本・九州支社/正興ITソリューション
ズームアップ(企業・団体)
【九州電力グループ】再生可能エネルギーの積極的開発と地域との関わりを高く評価「地球環境大賞」で経済産業大臣賞を受賞 P114
【九州国際重粒子線がん治療センター】新たにビームスキャニング照射の治療室を整備 前立腺がん、頭頸部腫瘍が保険適用へ P116
【松尾建設】地域素材を活用し、木造中心の構造に最先端技術を導入した新本店ビルが完成 P118
【キミヱコーポレーション】東京で活況呈する太陽光発電所投資に力─九州とは異なり一層求められる再生エネ需要に商機─P121
ズームアップ(人)
翔る次世代リーダー/ダイヤモンド機工・平田 豪 社長  P62
決める力/マリンハイドロテック・井手 敏文 社長 P150
グラフ
今月のPHOTO「筥崎宮神苑(福岡県福岡市東区)」 P6



 第87回生涯青春ゴルフ会 in宮崎/国内屈指の名門コースで広がった「交流の輪」地方開催恒例の前夜懇親会でも親ぼく深まる P17
連載(レポート・コラム・その他)
変わる!ビジネスモデル ─ 旅客運送業の世界 ─ 利用客増へ知恵絞る「鉄道」「バス」は訪日客の確保狙う P154
森田実の時代を読む(5)/北京・ソウルから日本を見る ─真の友はすぐ隣にいる 
KAIL 夢の途中/第6期若手リーダープログラム P178
新たなる出発/日立製作所・林 秀輔氏 P179
詰碁・詰将棋 次の一手 P180
ふたりの仲/筒井 俊英・英進館 社長×橋田 和義・福岡市議会 議員 P181
あの日あの頃/堀内電気・堀内重夫 社長 P182



寸談余話/総合メディカル・坂本 賢治/日本政策金融公庫 中小企業事業 九州地区統轄・塩澤弘幸氏/白川リアルエステート・白川順子社長/ウェディングポスト・赤間由美社長/ちくぎん地域経済研究所・空閑重信社長/ミクロエース・柳義一社長/サントリー酒類・下村真三執行役員九州支社長/別府商工会議所専務理事・堤健一氏/福岡プロバスケットボールクラブ・神田康範氏/JR九州メンテナンス・師村博社長/第一コーポレーション・橋本雅史代表/福岡医療学院・藤瀬武理事長/サンレー・佐久間庸和社長/沖縄県信用保証協会・宮城嗣三会長/九州郵船・竹永健二郎社長/ほっとキッチン・園田光春社長/梓書院・田村志朗社長/ネットワンシステムズ九州支店・本松道隆氏/キューヘン・田處正隆社長 P184


企業と法律 (2)「事業承継」/弁護士法人ITS法律事務所 田中芳樹 代表社員弁護士  P191
座右の銘/インターナショナルエアアカデミー・永江 理恵 社長 P192
この一冊 /弁護士法人大野慶樹法律事務所・大野 慶樹 代表弁護士 P190
refresh/三菱地所設計・内田 裕 執行役員 九州支店長 P193
座右の銘/ 岩田産業グループホールディングス・ 岩田 陽男 会長 兼 社長 P200
ゴルフ知恵袋「錯覚を手なずける」 P194
ホークス「広がりを見せるホークスの社会貢献活動」  P196
OH!ニッポン「『放置』国家」  P158
九州人山脈「ポップ吉村53」  P198
にんげん紀行「石橋正二郎(上)」  P223
山頭火!日記抄「茶は澄み酒は踊り煙草は漂ふ」 P226
最期の晩餐「八代目市川中車」 P228
食楽園「〔三洋軒〕の系譜(1)」 P230
Monthlyダイジェスト P201
From九州 自治体トピックス P214






プロダクトNo 1220543
出版社 財界九州社
発売日 毎月25日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。