HiVi(ハイヴィ) 定期購読・最新号・バックナンバー

HiVi(ハイヴィ) 定期購読・最新号・バックナンバー

HiVi(ハイヴィ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

HiVi(ハイヴィ)の詳細です。


HiVi(ハイヴィ)の公式サイトへ
本・雑誌 HiVi(ハイヴィ)
本・雑誌内容 映画が好きで、音楽が好きで、それを最高の状態で楽しみたい、でも最近のAV機器はなにかと“オヤクソク”が多くてよくわからない……。そんなことで常々悩んでいるアナタ、まずはHiViをご一読ください。HiViは1983年から家庭での映画&音楽再生の楽しみをず~っと追求し続けているオーディオビジュアル専門誌です。フラットテレビやDVDレコーダーやAVセンター、5.1chシステムをどう使って、どんな風に楽しむのがベストなのか、その答はHiViの中に必ずあります。もちろんAV新製品についての速報だって詳しく紹介してますし、毎月発売されるDVDソフトの厳密な評価リポートも盛り沢山。映画愛、音楽愛たっぷりのアナタがHiViを読めば、今までとは比べものにならない感動を得られること間違いなし。どうしてもっと早くHiViと出会わなかったのかと悔しい思いをすることがないように、今すぐご購入を!
本・雑誌内容詳細 ■FEATURE
ライヴ!〜音楽こそ“観る”〜
 ● イントロダクション
 ●“観る”からこそわかる、音楽の魅力 ピーター・バラカン×和田博巳
 ● 厳選! 心が躍る音楽ソフト ロック編/ポップス編/ジャズ編/クラシック編/番外編
 ● 配信でもライヴ! 伊藤隆剛
 ● 感動を高める、お手軽おすすめシステム 藤原陽祐
 ● ライヴDVDを4Kテレビで高画質に観るワザ 藤原陽祐

■INTEREST
AVに寄り添うオーディオアクセサリー 小原由夫
ニアフィールドリスリングの理想形だ! VECLOS最新スピーカー 和田博巳
注目の新製品速報 パイオニア Model X登場
  パナソニック 4K有機ELディスプレイ TH-65FZ1000
  ソニー 4K有機ELディスプレイ KJ-65A8F
  東芝 4K有機ELディスプレイ 65X920 etc.
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』をUHQエンコードで! 潮晴男
創刊35周年記念企画「高画質・高音質の作り方」③
 4K&HDR、そして8K時代に挑むキクチ 藤原陽祐
デノンAVC-X8500Hの柔軟な対応力に注目 
4K・8K機材展リポート

■CONTINUITY
Back to 80's 松崎順一
from Writers
Chivi倶楽部
新ホームシアター<山中湖ラボ>発進! その2 藤原陽祐
AVセンター、開けてイイですか? 木村雅人
HiVi的アナログ・ルネサンス① テクニクス アナログターンテーブル SL-1000R 吉田伊織
Audio Visual New Components
Audio Components Topics & Reviews
from Readers
HiVism
from Editors

■VSV
BD FOCUS『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
JUST NEW DISC
今月の星取り
SPECIAL REVIEW『GODZILLA 怪獣惑星』
銀幕月報
VSVインタビュー ショーン・ベイカー、大野いと
世界映画Hakken伝 RETURNS
High Res. QUALITY CHECK
エンタテインメント遊覧飛行
映画のような時代の中で
キネマ湯沢館
マニア魂に火をつけろ!
オンラインで何かがやって来る
映画はどこへ行く?
ロックの映像
音楽放聴記
アニメ職人群像
UHD BD QUALITY CHECK
BD QUALITY CHECK
プロダクトNo 1281679656
出版社 ステレオサウンド
発売日 毎月17日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。