画像ラボ 定期購読・最新号・バックナンバー

画像ラボ 定期購読・最新号・バックナンバー

画像ラボの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

画像ラボの詳細です。


画像ラボの公式サイトへ
本・雑誌 画像ラボ
本・雑誌内容 本誌画像ラボはFA、OA、HA分野を3本柱として構成し、トピックス記事、連載記事等をとりあげ、わかりやすい文章で、これからこの分野を手がける人達を含めた若手技術者、中堅技術者向けの画像処理技術の専門雑誌です。 今後の画像処理技術の普及、向上のための啓蒙誌として現場技術者にお役に立てる技術雑誌を基本に編集しております。
本・雑誌内容詳細 ■解説
〔ロボットビジョン〕
○知能ピッキングロボットのための3次元ビジョンKyoto Robotics㈱/徐 剛
目と脳を持った知能ピッキングロボットが広がりつつある。その入り口は3次元ビジョンである。ピッキングのための3次元ビジョンの基礎技術を解説し、関連する製品を紹介する。

○複腕ロボットシステムによる多品種商品のばら積みピッキング/三菱電機㈱/川西 亮輔・堂前 幸康・白土 浩司/慶應義塾大学/秋月 秀一/中部大学/藤吉 弘亘/中京大学/橋本 学
物流倉庫の自動化ニーズの高まりにより、多品種物体のばら積みピッキング技術が求められていることを背景に、Amazon社が主催する商品ピッキングのロボットコンテスト”Amazon robotics challenge(ARC)”が注目を集めた。本稿では、ARC2017に出場したロボットシステムについて紹介する。

〔セキュリティ〕
○歩行運動の両脚相に着目したRGB-Dカメラに映るPDR所持者の同定/九州大学/橋本 幹基・島田 敬士・谷口 倫一郎/(国研)産業技術総合研究所/大西 正輝・興梠 正克・蔵田 武志/長崎県立大学/有田 大作
近年、子供の見守りやゲーム、SNSなどでGPSの位置情報を利用したサービスが実用化されているが、電波の届かない屋内で人の位置を計測することはできない。本稿では、屋内における人の位置計測を目的として、RGB-Dカメラに映るPDR利用者を同定する手法を紹介する。

〔生活支援〕
○知能ロボットによる布製品操作のためのセンサ情報処理と認識/信州大学/山崎 公俊
本稿では、布製品操作の自動化に向けたセンサ情報処理手法と認識手法を紹介する。布は柔軟物であるため、明確なモデルを人手で定義することが難しい。そこで、目的に応じて布の知識表現を策定するアプローチが採られてきた。その研究成果を紹介し、今後の展望を述べる。

〔解析・計測〕
○アクティブ探索と粒子群最適化の組み合わせによるテンプレートマッチング/岩手県立大学/小嶋 和徳・伊藤 慶明
本稿では、テンプレートマッチングにおいて不要な評価を省略することで高速化を図るアクティブ探索法と、進化計算の一つであり鳥の群行動を模倣した探索手法である粒子群最適化(PSO)を組み合わせたActivePSOテンプレートマッチングについて紹介する。

〔画像処理〕
○画像抽象化と視差情報を用いた領域分割/東北大学/菅谷 至寛・大町 真一郎/㈱日立産業制御ソリューションズ/土田 寛子
画像領域分割は画像処理において古くから重要な技術であり、適応的画像符号化においても利用される。本稿では、本手法はオブジェクトベースの圧縮符号化による効率的な画像伝送への応用を想定した手法である、画像抽象化とステレオカメラ等によって得られる視差情報を組み合わせた領域分割について紹介する。

〔記録・再生〕
○サーペンタイン模様による情報伝達法とその文書認証への応用/日本大学/伊藤 浩・富樫 健二
近年、情報技術の発達に伴い、幾何学模様の情報伝達手段としての役割が拡大している。例えば、バーコードは印刷物からコンピュータに情報を取り込む方法として広く用いられている。本稿では、単純な図形を組み合わせてできる幾何学的な模様に情報を埋め込んで伝達する方法を提案する。

■特集:撮像性能の要! CMOSイメージセンサの進化を追う
○CMOSイメージセンサの最新技術動向、機能進化へ挑戦/名雲技術士事務所/名雲 文男
CMOSイメージセンサ技術がその市場とともに大きな転換期に差し掛かっている。本稿では、急展開するCMOSセンサの機能進化の実用化例を中心に魚眼レンズ的に広く簡潔に紹介する。また新しいイメージセンサとカメラシステムの動向も挿話的に付記する。キーワードは機能進化、新次元撮像、3D撮像。

○47.5Mp 高解像度、ハイスピードグローバルシャッターCMOSイメージセンサー/ams AG /Pie terjan Daelemans
グローバルシャッターCMOSセンサーによるCCDおよびローリングシャッターセンサーの置換えは、今のところ低解像度センサー市場にて多く起こっている。非常に高い解像度のセンサーについては、依然として多くのCDDが使用されているが、ここでもCMOSイメージセンサーへの置換えに関する市場要求が出てきている。そうする事でカメラの設計や操作がより簡単になり、更にCMOSグローバルシャッターによるフレームレートの高速化が実現できるからである。本稿では、amsがCMV製品群に新たにラインアップしたCMV50000について主に紹介する。

○産業向け高性能CMOSイメージセンサと高感度・超低照度性能CCDイメージセンサ/オン・セミコンダクター
当社のイメージセンサポートフォリオの中から、マシンビジョン、ハイエンド監視などの用途向けに開発されたグローバルシャッタCMOSイメージセンサ・ファミリと、特殊監視、科学計測用イメージングなどの用途向けに開発された電子増倍型インターライントランスファCCDイメージセンサについて紹介する。

○プロフェッショナル応用に対するCMOSイメージセンサの取り組みと新製品の現状と将来への展開/Gpixel inc./Xinyang Wang
近年のモバイルフォンカメラや車載カメラの急成長に牽引されて、同カメラに使われているCMOSイメージセンサ(CIS)も急成長し、CISは撮像素子の主流となっている。CMOSファンドリーとCISデザインハウスのCIS技術開発に対する取り組みは、産業応用や科学応用にさらなるソリューションを提供すべく、さらにハイペースに続けられている。本稿では、Gpixel社の新製品の現在の位置づけとCISの将来的見通しを応用分野ごとに紹介する。

○Teledyne e2v社のCMOSイメージセンサ/コーンズテクノロジー㈱/工藤 修
Teledyne e2v (英国)では、産業や航空宇宙、科学計測向けの多彩な高感度・高性能イメージングソリューションを提供している。本稿では、産業向けCMOSイメージセンサを中心に同社の製品を紹介する。

■製品ガイド:最新!エリアセンサカメラ製品ガイド
㈱アートレイ/㈱アイジュール/アイ・ディー・エス㈱/アディメック・エレクトロニック・イメージング㈱/㈱アド・サイエンス/㈱アプロリンク/Allied Vision Technologies/㈱アルゴ/㈱エーディーエステック/SVS-VISTEKジャパン㈱/キヤノンITソリューションズ㈱/㈱シーアイエス/㈱ジェイエイアイコーポレーション/ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ㈱/竹中システム機器㈱/東芝テリー㈱/日本エレクトロセンサリデバイス㈱/日本ビューワークス㈱/Basler Japan/ビットラン㈱/㈱ビュープラス/FLIR Integrated Imaging Solutions Japan㈱/㈱マイクロ・テクニカ/㈱リンクス/ルーシッド ビジョン ラボ

■コラム:マルコーニの彼方へ211
○花のない桜の木を見て、満開の日を想像するということ/ヤマネコ
プロダクトNo 1281679689
出版社 日本工業出版
発売日 毎月5日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。