日経アーキテクチュア 定期購読・最新号・バックナンバー

日経アーキテクチュア 定期購読・最新号・バックナンバー

日経アーキテクチュアの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経アーキテクチュアの詳細です。


日経アーキテクチュアの公式サイトへ
本・雑誌 日経アーキテクチュア
本・雑誌内容 「日経アーキテクチュア」は、一級建築士をはじめ建設会社や行政など、建築界に携わる方々に、意匠・構造・施工などの専門領域だけではなく、建築界を取り巻く社会・経済動向から経営実務までの情報を、写真や図表を豊富に使い、隔週刊でお届けする建築の総合情報誌です。
本・雑誌内容詳細 ▲2018年5月10日号 no.1119 5月10日発行


■特集 労働実態調査2018 脱 ・ 長時間労働

●労働実態調査2018 脱 ・ 長時間労働 年収はV字回復、時短は要努力(038p)
●改善進むも 「報われない」 感 一級建築士365人の労働環境と満足度(040p)
● 「交流と徹底管理」 あの手この手 時短を促す実践に学ぶ(048p)
●若手重視で組織を見直す 働き方が導く事務所の未来(056p)
●ITの利用で時間を絞り出す 意識だけでは限界(063p)


■News クローズアップ

●地盤面誤認は監理者にも責任警察署庁舎が30cm低く完成、監理料支払い拒否で1審判決(005p)


■News 時事

●大規模な駅に複数のバリアフリー経路 五輪見据え国交省が基準とガイドラインを改正(008p)
●建築学会賞作品賞、2018年は 「該当なし」 (009p)


■News プロジェクト

● 「音を生むガラス」 をAGCがミラノで披露高架下倉庫のインスタレーションを萬代基介氏がデザイン(010p)
●線路をまたぐビルが東京 ・ 池袋で上棟建物下部は巨大V字柱、上部は格子状ブレースで覆う(011p)


■News 技術

●ブレース不要の高耐震吊り天井 門形フレームで配管しやすく、戸田建設が開発(012p)


■建築訴訟 「ここが知りたい」

●地区計画に不適合でも勧告義務なし川崎市給食センター訴訟で精密機器メーカーの訴え却下(014p)


■フォーカス[建築]

●東京ミッドタウン日比谷(東京都千代田区)曲面描くダンシングタワー 映画 ・ 演劇の街を象徴(020p)
●秋田オーパ(秋田市) 耐震補強を意匠に取り込み テナント撤退を回避(030p)


■フォーカス[住宅]

●伊勢崎の屋根の上(群馬県伊勢崎市) 最上階を全方位に開き下層階は閉じる(064p)


■私の駆け出し時代

●竹原義二氏 無有建築工房代表、摂南大学教授 師 ・ 石井修に学んだ建築との闘い方(068p)


■即効! 設計サブノート 照明編

●時刻や使われ方で 「光のシーン」 を変える(072p)


■新製品

●F形防災瓦 スーパートライ110タイプIPlus(076p)


■建築日和

●ミッドタウン日比谷に学ぶ(078p)


■読者から/編集部から

●難工事の技術開発は 「協働」 で(079p)
プロダクトNo 1281679713
出版社 日経BP社
発売日 第2,4木曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。