日経エレクトロニクス 定期購読・最新号・バックナンバー

日経エレクトロニクス 定期購読・最新号・バックナンバー

日経エレクトロニクスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経エレクトロニクスの詳細です。


日経エレクトロニクスの公式サイトへ
本・雑誌 日経エレクトロニクス
本・雑誌内容 「日経エレクトロニクス」はコンピュータ、通信、放送、家電、半導体などエレクトロニクスのすべての分野で最先端の技術情報をお届けする、開発・設計者向けの情報誌です。エレクトロニクス分野の情報を、最新ニュースから、業界、技術の動きを洞察する特集まで立体的にお伝えしています。ディジタル家電時代を先取りした、家庭の情報化に関する記事、各種規格の標準化に関する事に読者から高い評価をいただいています。
本・雑誌内容詳細 ▲2018年6月号 no.1192 5月20日発行


■Teardown

●車載Ethernetがアラウンドビューを伝送 日産リーフの周辺監視カメラ用ECU


■Front-end

●5Gがもたらすインパクト


■Hot News

●画面全体にNFCアンテナ 光透過率と通信機能を両立シャープがタッチパネル技術を応用
●三菱が超高速回転モーターを開発 出力密度4倍、新型の分割鉄心構造Dysonに挑戦状
●5Gが製造業へ、遠隔制御に適用 デジタルツインや協調ロボで沸くHannover Messe 2018速報
●ペロブスカイト太陽電池 オール無機で耐久性が大幅向上300時間の光照射で劣化なし


■Breakthrough IoT、再始動

●IoT、再始動
●展望なき現状に終止符を データ活用の“先”を目指せ
●フィジカルとデジタルが融合 データの価値を高める
●クラウドが変える産業構造 物流や建設で革命の兆し
●デジタルツインの通信を担う 「OPC UA」


■Emerging Tech

●サーバー電源バスが48Vへ 効率競う変換IC/技術が続々Google主導のデータセンター電力の削減で好機
●セルラーLPWA発進 全国規模のIoTが可能に
● 「最強磁石」 に“3人の挑戦者” 従来比2倍の磁気特性を狙う
●トヨタが2019年に電子基盤刷新 AES暗号導入でハッカー対策


■Innovator

●オムロン 代表取締役 執行役員専務 CTO 兼 技術 ・ 知財本部長 兼 イノベーション推進本部長 宮田喜一郎氏創業者の思考を組織で再現 IoTの本質は 「エッジ以下」 に


■Emerging Tech

●Baiduの自動運転出身者が創業したPerceptIn Samsung出資、ロボットAI基盤はHuaweiが採用NIKKEI Roboticsから今月の1本


■Emerging Biz テクノ大喜利

●創造的な社風に現役王者の視点が融合 復活のシナリオはこれからが本番か【テクノ大喜利まとめ】勝手に総括、復活したシャープの通信簿


■Fundamentals 進化する自動運転と車載センサー

●自動運転の要となるLIDARを用いた周辺環境認識


■New Products Digest

●ルネサスが車載カメラ向け高性能SoC 自動運転のビジョン処理を低消費電力で実現


■E検定準備講座

●外部の非同期信号をクロックで同期化 パルスエッジ検出回路の動作


■News Ranking Apr.2018

●パワー/モビリティー ・ AI/IoT
●通信/モバイル ・ 基盤開発


■Readers’ Voice

●5Gの他社動向がよく分かった


■Editors’ Voice/Next Issue

●あまりに薄い、日本の存在感
プロダクトNo 1281679740
出版社 日経BP社
発売日 毎月20日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。