Surftrip journal(サーフトリップジャーナル) 定期購読・最新号・バックナンバー

Surftrip journal(サーフトリップジャーナル) 定期購読・最新号・バックナンバー

Surftrip journal(サーフトリップジャーナル)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Surftrip journal(サーフトリップジャーナル)の詳細です。


Surftrip journal(サーフトリップジャーナル)の公式サイトへ
本・雑誌 Surftrip journal(サーフトリップジャーナル)
本・雑誌内容 「サーフィンと旅」をテーマに、サーフトリップの魅力と情報で綴るサーフトリップ専門誌。国内、海外を問わず、サーファー達のライフスタイルを豊かにする人気の土地とその周辺情報まで取り上げ、迫力ある写真で紹介していく。
本・雑誌内容詳細 夏の気配はすっかりと鳴りを潜め、日増しに冬の到来を感じる季節になりました。
寒いとやっぱり海に行くテンションは上がりにくいものですが、
裏を返せば海が空いてくる季節とも言えます。
「最近カラダがナマってるなあ」と感じている方は、
じっくりとサーフィンに取り組むチャンスと捉えてみてはいかがでしょうか?
今号のサーフトリップジャーナルでは「スローでメローな旅先案内」と題し、
“再びサーファーであることを取り戻す”ことをテーマに特集を組んでいます。
若かりし頃は何よりもサーフィンが最優先だったのに、
さまざまな理由で海から離れてしまったという方も多いのではないでしょうか?
けれどもサーフィンは生涯スポーツです。
60歳を過ぎようとも70歳を迎えようとも楽しめるのがサーフィンです。
しかも波に乗る感覚は不思議とカラダが覚えているものです。
きっかけさえあれば私達はいつだってサーファーに戻れ、
波に乗る興奮と健康的な身体を得ることができるのです。
あの頃の自分を取り戻すきっかけとなるこの一冊は、あなたを再び海に誘うことでしょう。

特集
008 スローでメローな旅先案内
Slow & Mellow


010 あの頃の自分へ。

012 サーファーであることを再び取り戻す旅
As a Surfer

026 海へもう一度
Come Back to Ocean

034 ワントリップで十年間が取り戻せるスローでメローなデスティネーションガイド
Destination Guide

036 ムネ・カタ・アタマのマシンブレイクでサーフィンの腕を取り戻す
046 波まで0分の宿でサーフィン合宿。あの頃のカラダを取り戻す
048 サーフガイドにすべてを託し、波乗りに集中する
050 何よりもサーフィンが最優先だった頃のサーフマインドを取り戻す
052 家族の絆が深まる、波乗りだけじゃない旅へ
054 リフレイン、青春 バリ/新島/カリフォルニア

060 スローサーフィンに向くサーフボード

064 ちょこっとチューブ、ロングウォール…
いい波に乗るための準備とHow To

076 河口への誘い、夏の思い出
Youth Gone Wild

090 サーフトリップ旅行代理店スタッフに聞いた
グッときた旅の記憶

100 STJ Good Selection

Tide Graph
103 「TIME PASSENGER part 31」(文◎抱井保徳)
104 「スペインが呼んでいる!」(文◎ジョン・キャラハン)
105 「オリンピックに沸く千葉・一宮のポテンシャル」(監修◎サーフライダーファウンデーションジャパン)

106 STJ New Arrivals

110 束の間の夢、J Bay
BETWEEN THE DUNES

126 STJ編集部のサーフトリップを考える委員会
128 PRESENT from STJ
129 Hangout
136 Next Trip
プロダクトNo 1281680161
出版社 エイ出版社
発売日 5,8,11月の8日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。