月刊HACCP 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊HACCP 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊HACCPの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊HACCPの詳細です。


月刊HACCPの公式サイトへ
本・雑誌 月刊HACCP
本・雑誌内容 月刊HACCPは「食の安全性と健全性」をテーマに、原材料の生産現場から食品製造、流通、消費まで(farm to table)の一貫した食品衛生対策を柱とし、新時代に対応するための情報誌です
本・雑誌内容詳細 特集
「HACCP制度化」可決 さらに進展するグローバリゼーション

食品衛生法等の一部を改正する法律案について
厚生労働省医薬・生活衛生局 食品監視安全課長 道野英司

HACCP制度化に向けた支援について
農林水産省食料産業局 食品製造課 食品企業行動室長 横田美香

世界のリーダー集い「食品安全文化」を議論、官民連携強化を確認
GFSI世界食品安全会議2018、東京・台場で盛大に開催される

企画特集
シリーズ:PRPの底力!  より具体的な従業員教育を考える

階層・職責ごとの社員教育の在り方
~自発的に動ける組織にするために!~
株式会社Smart Presen 新名史典

HACCP制度化の重要な土台になる「食品衛生7S」
第11回7S実践実例発表会開催、発表企業は66社に
NPO法人食品安全ネットワーク

参考資料
HACCPでよく使用される用語の説明

製品紹介
ADEKAクリーンエイド株式会社/東化研株式会社/一般社団法人日本パン技術研究所

Challenge the Future
~未来への架け橋~4 イオンのPB商品の安全・安心を正確・迅速・簡便な微生物検査がサポート!
~RIQLにおける「3M™病原菌自動検出システム」(MDS法)の効果的な活用事例~
株式会社生活品質科学研究所(千葉県)

トピックス
AIBフードセーフティ監査・検査の活用事例など紹介
日本パン技術研究所が「AIB特別セミナー2018」開く

第116回「ルミテスターセミナー」開催
加藤光夫氏による現場主導のHACCP構築事例の解説など
キッコーマンバイオケミファ株式会社

農林水産物・食品の輸出拡大に向けて

連載
HACCP基礎講座―演習編(211)
HACCPのための微生物学演習(120)
藤井建夫

サニテーションプラクティスⅡ~ヤシノミ天使のお悩み相談室~
村松寿代

利益も得られる低費用で効果的なHACCP構築
水を使えない場所のサニテーション
加藤光夫

NEWS
業界動向
JACBがFSSC 22000 Foundationと早朝カンファレンス
FSSCが日本現地代表を募集!
FDA、FSMAプログラムの認定機関としてANSIを発表

開催告知
HACCP制度化踏まえて 世界に通用するHACCPの最新動向
5月16日、近畿HACCP実践研究会特別講演会

新刊紹介
新・食品衛生学 第二版
著=藤井建夫・塩見一雄、刊=恒星社厚生閣
食品会社の特許戦略マニュアル
著=森本敏明、刊=幸書房
はじめようHACCP ~ HACCPの考え方に基づく衛生管理のための手引書(小規模な一般飲食店事業者向け)
刊=公益社団法人日本食品衛生協会

統計資料
承認速報、リコール情報

GRAVURE
公定法による大腸菌群の推定試験が12時間で判定可能!
「微量なガスでも浮上するダーラム管」と「大腸菌群の自動検出装置」の導入事例
株式会社新宿高野、株式会社協和医療器 HCJ2018

巻頭言 「HACCPに沿った衛生管理の制度化」3年以内に完全施行
岩本嘉之

メディアSCOPE 「輸入食品は9割が無検査」の誤解
平沢裕子

私の視点 低コストなコンサルスタイル提言  事前ウェブ学習とセッション形式
杉浦嘉彦

食中毒発生情報
食中毒統計
バックナンバー
編集後記・広告索引
プロダクトNo 1281680387
出版社 鶏卵肉情報センター
発売日 毎月22日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。