炎芸術 定期購読・最新号・バックナンバー

炎芸術 定期購読・最新号・バックナンバー

炎芸術の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

炎芸術の詳細です。


炎芸術の公式サイトへ
本・雑誌 炎芸術
本・雑誌内容 多くの「人間国宝」(工芸部門)を輩出し、現代日本の中心的工芸公募展である「日本伝統工芸展」。戦後から現代の陶芸の歴史には、その影響を少なからず及ぼしてきた。「炎芸術」は1982年に創刊した現代陶芸を中心に鑑賞、コレクションから作陶まで幅広い視点でご紹介する専門誌。
本・雑誌内容詳細 [特集]
  青白磁
  青と形のハーモニー
  青白磁の歴史
  日本における青白磁の展開
  小山冨士夫、塚本快示、鈴木 治、三代宮永東山、
  吉川正道、深見陶治、八木 明
  青白磁の最前線
  加藤 委、吉川 充、久保田厚子、ピーター・ハーモン、
  塚本 満、大野耕太郎、百田暁生、石橋敬子、
  篠原元郁、鬼丸尚幸、松川和弘、明石拓馬、
  井倉幸太郎、村田匠也、鈎 一馬、木野智史

[陶芸を見る]
  西村陽平/中井川由季/津守秀憲
  漆芸 笹井史恵
  時代でたどる日本の陶芸 飛鳥~平安時代
  フィンランド陶芸展/山田義明展
  土と生きる展

[陶芸を買う]
  今すぐ買える陶芸の逸品

[陶芸を作る]
  陶芸実践講座 金銀彩で作る小皿
  講師・高橋朋子

[付録]
  陶芸用語辞典ハンドブック
  ”HONOHO GEIJUTSU” English Summary
プロダクトNo 1281680898
出版社 阿部出版
発売日 2,5,8,11月の1日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。