臨床腫瘍プラクティス 定期購読・最新号・バックナンバー

臨床腫瘍プラクティス 定期購読・最新号・バックナンバー

臨床腫瘍プラクティスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

臨床腫瘍プラクティスの詳細です。


臨床腫瘍プラクティスの公式サイトへ
本・雑誌 臨床腫瘍プラクティス
本・雑誌内容 近年、高齢化社会ともあいまって、悪性新生物による死亡率は急増しており、国をはじめ、関係各学会もこの現状を憂慮し、腫瘍専門医(臨床腫瘍医)の育成を急務として、様々な活動を展開しています。本誌は、これから腫瘍専門医をめざす若い医師のために、その道標となる情報を網羅した雑誌です。
本・雑誌内容詳細 特集 2020年代に向けた胃がん化学療法
1.治療の前に―レジメン選択のためのバイオマーカー診断
2.どの患者に,どのレジメンを,どう用いるか
  1)一次治療のレジメン選択は?
  2)二次治療のレジメン選択は?
  3)三次治療以降のレジメン選択は?
3.経口剤と注射剤,使い分けのポイントは?
4.血管新生阻害薬をどう治療に組み入れて行くか
5.胃がんにおける免疫チェックポイント阻害薬使用にあたっての注意点
6.術後補助化学療法―どの患者に,どのレジメンを,どう用いるか
7.今後の胃がん化学療法の方向は?

連載
●放射線治療のいま―各がん腫におけるエビデンスと標準治療(16)
●トピックス(50)
プロダクトNo 1281682543
出版社 ヴァンメディカル
発売日 2,5,8,11月の10日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。