美術の窓 定期購読・最新号・バックナンバー

美術の窓 定期購読・最新号・バックナンバー

美術の窓の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

美術の窓の詳細です。


美術の窓の公式サイトへ
本・雑誌 美術の窓
本・雑誌内容 人気作家が自作の秘密を明かす技法講座に加え、国立新美術館と東京都美術館における毎月の公募展レビューや、日本美術や現代美術の連載も充実。他にも話題の展覧会や月間の展覧会スケジュールなど毎月盛りだくさん…にアート情報をお届けします。
本・雑誌内容詳細 印象派を代表するフランスの画家、クロード・モネ(1840~1926)。いまもなお人々を魅了し、その芸術のもつ独創性、創作上の関心は、今日の作家たちにさまざまな形で引き継がれている。最晩年、画業の集大成となる「睡蓮」大装飾画の制作に着手してから約100年。改めてモネの遺したものと、現代まで引き継がれる「モネイズム」を検証する。

【巻頭特集】モネから学ぶ風景画

◆グラビアで辿る:モネの風景画の魅力とは
◆モネイズムを検証する 「モネ それからの100年」出品作家インタビュー
・平松礼二 睡蓮と「日本美」
・鈴木理策 モネの風景を見る「眼」
・小野耕石 モネと「自然」
◆コラム:発見された大画面「睡蓮」・・・文・馬渕明子(国立西洋美術館長)
◆モネ作品を画家が解説!
・色彩の発見・・・文・深澤孝哉
・モネの絵肌の秘密・・・談・吉岡正人
◆コラム:モネが愛したジヴェルニーの庭・・・文・池上英洋
◆人気作家が教える、風景画マル秘技法講座
・西田眞人 水田に反映する、幻想的な風景
・蛯子真理央 色面でとらえる、きらめく水辺の風景
◆コラム:近年のオークション市場にみるモネ
◆モネに出会える展覧会
◆日本全国 モネ作品所蔵美術館リスト
◆風景画を味わう展覧会

【中特集】ベストセレクション 2018

【技法講座】三浦明範 メタル・ポイントで描く 〈後編〉
【新連載】武田厚 Bamboo Work─竹の現在─
【好評連載】野見山暁治 アトリエ日記/山下裕二の今月の隠し球 ほか
【公募展便り】モダンアート展、光陽展、水彩連盟展、創元展、示現会展、美術文化展、光風会展、春陽展、日本現代工芸美術展、日彫展、べラドンナ・アート展
プロダクトNo 1281682651
出版社 生活の友社
発売日 毎月20日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。