防衛技術ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

防衛技術ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

防衛技術ジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

防衛技術ジャーナルの詳細です。


防衛技術ジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 防衛技術ジャーナル
本・雑誌内容 21世紀に入ってから国際紛争の形態は劇的に変化しつつあります。テロや弾道ミサイル防衛など、新たな脅威はわが国にとっても無縁ではありません。新時代での軍事技術や兵器システムはどのように変化していくのでしょうか? 本誌では官民の優れた技術専門家をバックボーンとして誌面を構成しており、防衛技術開発の流れを的確にとらえた正確な情報を読者の皆様に提供していきます。いまなら、お得な年間購読をお勧めします。(単行本割引等、会員特典あり)
本・雑誌内容詳細 解説
4 技術総説
防衛システムへの機能安全の展開佐藤 吉信

オピニオン
2 展望台
わが国初のEW技術セミナーを主催してからの40年を振り返って
風間 茂穂

連載
11 雑学!ミリテク広場
平昌五輪にみた Drones SWARM文責/本誌編集部
33 電磁パルスの脅威 ─ その技術と効果
第4回「核爆発による電磁パルス
~HEMPによる電子機器に及ぼす影響」山根  洋

研究
16 防衛装備庁の研究紹介2018
part 3「岐阜試験場の概要 ─ 施設と活動の紹介 ─」
白井 啓友
part 4「ロケットモータの試験および性能評価について」
宮下 友則
50 DTF REPORT
防衛用無人機システムの動向(Ⅳ)
─ Autonomy ─(一財)防衛技術協会 防衛用ロボット研究部会
56 DTF REPORT
近赤外線センサ技術の最新動向佐野 雅彦


63 研究部会だより。
「AUVSI Unmanned Systems Defense Protection Security 2018に参加して」
防衛用ロボット研究部会
64 DTJニュース
「防衛装備庁の人事異動」
64 英文目次
表3 編集後記/表紙説明/次号予定

※「シリーズ 電子戦技術の最先端」「VOICE」は都合により休みます。なお長らく休載中の「複雑系科学の視点からヘリコプターを再考する!」は次号から再開の予定です。

プロダクトNo 1281682743
出版社 防衛技術協会
発売日 毎月1日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。