プレホスピタル・ケア 定期購読・最新号・バックナンバー

プレホスピタル・ケア 定期購読・最新号・バックナンバー

プレホスピタル・ケアの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

プレホスピタル・ケアの詳細です。


プレホスピタル・ケアの公式サイトへ
本・雑誌 プレホスピタル・ケア
本・雑誌内容 救急救命士・救急隊員向けの専門誌・実務情報誌として、国や全国の動向、救急現場における事例報告や研究論文、救急に関わる法律問題、救急医療に関する知識、情報を20年以上提供しつづけています。
本・雑誌内容詳細 【特集 MCの事後検証】
○秋田周辺地域メディカルコントロール協議会
 秋田周辺地域メディカルコントロール協議会会長 藤田康雄
○東葛飾南部地域救急業務MC協議会の事後検証体制について
 船橋市消防局 齋藤雅史
○湘南地区MC協議会事後検証活動について
 湘南地区MC協議会事後検証作業部会部会長 中川儀英
○筑後地域救急業務メディカルコントロール協議会における事後検証及び救急救命士再教育体制について
 久留米広域消防本部 村田康裕

■NEWS
・消防団員のためのファーストエイド研修(S-FA研修)について
 消防団員等公務災害補償等共済基金 常務理事 山崎一樹
・神戸市消防局におけるデータ分析体制の構築とその取組みについて
 神戸市消防局 内藤真貴子
・全国初の妊婦専用救急自動車について
 湯河原町消防本部
・全国初!「第1回大阪府下救急救命技術研修会」を開催
 大阪府下消防長会

■TOPICS
・東京オリンピック・パラリンピックに向けて巨大空港の救急医療体制を考える
 君津中央病院 北村伸哉ほか
・DMORT~災害死亡者家族支援チーム~
 協和マリナホスピタル院長 吉永和正
・新しいICTを用いた救急トリアージシステム(脳卒中・心疾患対応)
 東京慈恵会医科大学 高尾洋之ほか
・民間航空機を利用したDMAT派遣について
 茨城県立中央病院 青山一紀

■各地の取組み
・印旛MCにおける研修指導救命士の制度の変遷
 佐倉市八街市酒々井町消防組合 髙木務
・祭礼による多数傷病者事案の分散搬送についての検討
 堺市立総合医療センター 森田正則
・外国人旅行客を含む多数傷病者事案を経験して―災害経験からの課題と改善策―
 浜松市消防局 阿部健太

■私たちの工夫
・救命センターにおける東京DMATカーの平時の活用方法の検討
 東京女子医科大学東医療センター 岩崎恵
・千葉市における転院搬送の救急出動について
 千葉市消防局 秋山強自ほか

■各地のニュース

【連載】
○快眠だより(3)
・「眠りの借金」が寿命を縮める
 スタンフォード大学 西野精治
○こんなとき、どうする?(5)
・くも膜下出血を疑って「脳外科」を選定したが…転送?
 救急活動研究会
○リレー連載講座 第一線救急医による症例検討セミナー(102)
・災害診療記録/J-SPEED―東日本大震災・熊本地震の教訓の国内実装・国際共有に向けて
 産業医科大学 久保達彦
○医学論文から検証!現場の救急処置(最終回)
・救命士が行う特定行為に意味はあるか?
 救急救命東京研修所 尾方純一
○投稿・九研の目(21)
・腹腔内出血における腹部膨隆の観察意義―「発語あり、腹部膨隆なし」はどれくらい安全か―
 福岡市消防局 首藤直規ほか
○続・救急活動をめぐる法律問題(67)
・指示指導医の法的地位・法的責任
 杏林大学大学院国際協力研究科客員教授 橋本雄太郎

【Column】
○BOOKS
 滝口雅博
○NORTH AMERICA EMS~北米救急事情~(最終回)
 神戸市消防局 菊池悠ほか
○救急豆辞典
 長野救命医療専門学校 瀧野昌也
プロダクトNo 1281687274
出版社 東京法令出版
発売日 毎偶月20日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。