週刊 和時計をつくる 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊 和時計をつくる 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊 和時計をつくるの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

週刊 和時計をつくるの詳細です。


週刊 和時計をつくるの公式サイトへ
本・雑誌 週刊 和時計をつくる
本・雑誌内容 西洋の機械時計をもとに、江戸の職人たちによって改良が重ねられ、発展をとげた和時計。当時の人々の”不定時法”の生活に合わせるために、日本ならではの独自の技術が盛り込まれ、今では一級の工芸品として知られています。本シリーズの和時計は、現存する和時計(台時計)を調査研究し、部品の一つひとつをていねいに図面に描き起こして復元。江戸の高度な職人技と西洋の時計技術が融合した逸品が、現代に蘇ります。※シリーズは全60号で完結いたします。
本・雑誌内容詳細 ■「週刊 和時計をつくる」完結!

長らくご愛読いただきました週刊『和時計をつくる』は、今号をもちまして完結となります。これまでの皆様の暖かいご声援に心から感謝を申し上げます。今後もデアゴスティーニ・ジャパンの出版物をお引き立てくださいますよう、よろしくお願いいたします。

■末長く和時計をお楽しみいただくために
■各部の名称
■和時計事始
■よくある質問と回答

■組み立てガイド
飾り柱と後扉を取りつけ、錘を掛ける
今号の作業でいよいよ和時計が完成となる。飾り柱と後扉を真鍮磨き布で磨き、金属枠に取りつける。天符錘、大錘、戻し用錘を掛ける。
プロダクトNo 1281692198
出版社 デアゴスティーニ・ジャパン
発売日 毎週火曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。