Waggle(ワッグル) 定期購読・最新号・バックナンバー

Waggle(ワッグル) 定期購読・最新号・バックナンバー

Waggle(ワッグル)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Waggle(ワッグル)の詳細です。


Waggle(ワッグル)の公式サイトへ
本・雑誌 Waggle(ワッグル)
本・雑誌内容 豊富なビジュアルとわかりやすい解説。他のゴルフ専門誌の追随を許さない充実のレッスンページが『ワッグル』の自慢です。まさに、本気でうまくなりたいゴルファーのためのニュー・ゴルフマガジン。人気のプロたちの卓越のワザに迫る特集、スコアアップのためにどう技術を身に付けるかをわかりやすく表わした記事、読み応え十分のギア解説など、楽しい企画を満載して、スコアアップを目指すゴルファーを直撃します。
本・雑誌内容詳細 さて、今月の大特集はズバリ!「すぐにスコアを縮める8つの方法」です。
まだまだベストスコアを狙いたいアグレッシブなゴルファーのために、テーマを8つに厳選。
1テーマで最低1打縮まるとしたら、読めば8打は縮まります!
計算上は! まず、ワッグルはアプローチに注目しました。
寄せワンが取れている日は、スコアが崩れそうで崩れない。
そこに、パットがいくつか入れば、あれれ!
気づいたらベストスコアじゃないですか! というパターンを狙いましょう。
アプローチで大事なフェースコントロールを、
世界のトッププロの打ち方を参考にわかりやすく解説しているので、
ぜひすぐに練習してみてください。
ボールを操る感覚がわかるはずです。
次にミスショットの原因となるスイングは、
その前の動きに問題がある、というレッスンです。
どうしてもトップがオーバースイングになるとか、
インパクトで体が開くとか、それらの動きを直そうとするのは難しく、
実はアドレスを変える、テークバックを変える、など
直前の動きを変えることで直ってしまうという摩訶不思議なレッスンです。
続いて、ちょっとしたテクニックでドライバーのOB撲滅大作戦!
そして、ロングパットで3パットしない方法、
それからミスショットのあとにミスを続けないテクニック、
お助けクラブを使おうじゃないか!
プロコーチがオススメする劇的効果が出る練習器具、というように、
8つの方法を順番にご紹介しています。
また、大好評のギア企画はパターは3刀流で行こう!
どうやら、アマチュアはタイプの違うパターを使い回したほうがいいようです。
ほかに、話題沸騰のインスタゴルフ女子連載、
注目度うなぎ登りの連載「リアルスイング」等、今月もワッグルはパワー全開で行きます!
プロダクトNo 2900
出版社 実業之日本社
発売日 毎月21日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。