CARトップ(カートップ) 定期購読・最新号・バックナンバー

CARトップ(カートップ) 定期購読・最新号・バックナンバー

CARトップ(カートップ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

CARトップ(カートップ)の詳細です。


CARトップ(カートップ)の公式サイトへ
本・雑誌 CARトップ(カートップ)
本・雑誌内容 CARトップは創刊45年を超える老舗の自動車総合雑誌です。クルマそのものの情報はもちろん、サーキットテスト、カスタマイズやメンテナンス、そしてクルマ周辺のお役立ちなど数々の「記憶に残る」企画を打ち出してきました。これら長年培ってきた企画性の高さをそのままに、氾濫する情報からもっとも必要性の高いものを独自にまとめ、その新しいニーズにこたえていきます。
本・雑誌内容詳細  サーキットのタイムアタックを通じてクルマの性能を多角的に評価する「筑波アタック」にBMW M5が登場! このほか、和製ニュルブルクリンクとも称される群馬サイクルスポーツセンターでドリキンこと土屋圭市さんがシビックタイプRを全開走行! 果たして峠で見せた走りとは? 
 50周年記念号としてこれまでの誌面をプレイバックするクロニクル、特別付録の小冊子では創刊号を選り抜き。50年前のクルマから最新のクルマまで読み応えたっぷりの内容です!

【主な内容】
●筑波アタック
●土屋圭市×シビックタイプR 峠全開テスト
●コンパクトSUVロングツーリング
●軽キャンピングカーで北海道1周
●ライトSUV大特集
プロダクトNo 349
出版社 交通タイムス社
発売日 毎月26日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。