教職研修 定期購読・最新号・バックナンバー

教職研修 定期購読・最新号・バックナンバー

教職研修の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

教職研修の詳細です。


教職研修の公式サイトへ
本・雑誌 教職研修
本・雑誌内容
本・雑誌内容詳細 特集1
〈論点整理〉道徳の教科化
1.道徳教育はなぜ形骸化したのか
2.「道徳教育の充実に関する懇談会」における議論の展望
3.道徳教育の「議論」のあり方を考える
4.「賛成派」と「反対派」の主な主張の整理
5.現代の道徳に必要な要素は何か
6.道徳の教科化に向けた課題整理
7.諸外国では「道徳」をどう取り扱っているか
8.【アンケート】当の子どもは「心のノート」をどう見ているか?
9.【特別寄稿】そもそも「道徳」とは?

特集2
“学び続ける”リーダーだけが、学校を動かせる
――今、学校管理職に求められる「学び」と「教養」
1.校長職を「上がり」として学びを止めてよいか
2.今、世の中で「教養」が重視されている!
3.学校管理職に求められる「教養」とは何か
4.「教養」と学校マネジメント 
5.「教養」を身につけるためのブックリスト

短期集中連載
【政界激動】どうなる日本の教育行政!
「教師インターン制度」の導入で養成・採用はどう変わる?
プロダクトNo 537
出版社 教育開発研究所
発売日 毎月19日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。