橋梁と基礎 定期購読・最新号・バックナンバー

橋梁と基礎 定期購読・最新号・バックナンバー

橋梁と基礎の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

橋梁と基礎の詳細です。


橋梁と基礎の公式サイトへ
本・雑誌 橋梁と基礎
本・雑誌内容 橋梁技術者必携誌。橋梁界第一級の技術者集団である編集委員会により厳選された権威ある記事。「巻頭言」:橋梁界エキスパートの執筆欄。「報告」:この欄が本誌の売り。主要橋梁の新設・補修報告をはじめ橋梁技術に関する主要事項は網羅される。「海外だより」:海外の主要橋梁等の紹介。「海外文献紹介」:海外の興味ある文献が紹介される。「講座」:橋梁技術のエッセンスを解説。「外国語豆知識」:既に一冊の単行本が上梓された。その他本誌掲載記事に対して討論する「討議」欄、新技術を検討する「技術提案」なども時折掲載される。
本・雑誌内容詳細 VOL.52
2 018年 5月号
表紙 生野大橋 写真提供:大成建設(株)

巻頭言
橋梁の耐風設計は万全だろうか?
─ Non-synoptic wind研究に触れて思うこと ─ 
白土 博通

報告
新名神高速道路 生野大橋の設計・施工
大城 壮司・前原 直樹/利波 宗典/細谷  学/水谷 正樹/新庄 皓平

特集 首都高中央環状線機能強化

特集趣旨
蔵治 賢太郎

グラビアカラー
板橋熊野町JCT間改良,堀切小菅JCT間改良,小松川JCT

首都高中央環状線機能強化事業の概要
臼井 恒夫

板橋・熊野町JCT間改良事業における上部構造・下部構造の設計
染谷 厚徳/住田 亮介/齋藤  隆/門田  徹/石部 智之

板橋・熊野町JCT間改良事業における下部構造の施工
伊藤  寛/右高 裕二/兼丸 隆裕/瀬尾 高宏/宮本 喜博

堀切・小菅JCT間改良事業における橋梁設計
住田 亮介/染谷 厚徳/深谷 道夫/岩川 貴志/荻山 陽太朗

堀切・小菅JCT間改良事業における施工報告
高橋 邦博/田中 大介/阿部 健治/豊住 次郎/安永 正道/佐藤 梁太

小松川ジャンクション河川部の設計・施工
和田  新/田中 大介/齋藤  剛/山本 一昭/大嶋  雄/大田 泰二

小松川ジャンクション陸上部の設計・施工
濱野 真彰/堀内 佑樹/藤井 裕士/溝口  勝/谷森 裕二/松山 成利

連載企画
海外プロジェクトのすすめ 第9回  PPPによる長大橋の建設
─イズミット湾横断橋の場合 ─
柳原 正浩

論説
未来への懸け橋 第41回 社会に役立つ研究と研究者としての興味
三木 朋広

ひろば
第22回土木鋼構造研究シンポジウム 開催される
─ より強く,長く,安心して使える鋼橋の実現に向けた提言 ─
髙木 優任

VSL INTERNATIONAL橋梁技術講演会 開催される
─ VSLの提案(未来のために) ─
利波 宗典

モニターより
「橋梁と基礎」4月号を読んで

外国語豆知識
イズム(-ism)の時代 ~PC表現~ 
石塚 敬之

編集後記
岩崎 郁夫


プロダクトNo 546
出版社 建設図書
発売日 毎月8日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。