テニスマガジン 定期購読・最新号・バックナンバー

テニスマガジン 定期購読・最新号・バックナンバー

テニスマガジンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

テニスマガジンの詳細です。


テニスマガジンの公式サイトへ
本・雑誌 テニスマガジン
本・雑誌内容 これ1冊でテニスの全てがわかる。ビッグな大会情報から、技術情報まで。テニスを真正面からとらえる本格的テニス専門誌。
本・雑誌内容詳細 【Technique Special 巻頭技術特集】
テニスは足ニスだ!
速く、正確に、経済的に動くための
”省エネ”フットワークのススメ

今年も猛暑を乗り切ろう!
これで完璧「熱中症対策」

実際にコート上で起きた熱中症の事例
予防法(1)体調管理
予防法(2)コート環境
予防法(3)プレー強度
熱中症対処法
試合当日の”過ごし方改革”
熱中症予防を完全シミュレーション
中村豊トレーナーに聞くトッププロの酷暑対策

【Feature 特集】
HOT NEWS 錦織圭「自信の蓄積」

2018 French Open Preview
赤土の飛翔。

男子シングルス展望
パリはやっぱりナダルが鉄板だ!
ティームに続くチョンとチチパス

女子シングルス展望
ハレプの念願に立ちはだかる、大坂なおみ&花の97年トリオ

King of Clay
ラファエル・ナダル11度目の優勝は?
ラファ語録――ロラン・ギャロス編

ショーンボーン博士のテニスゼミナール
最新テニス技術学習法[前編]

第33回/中村豊のテニスアスリート革命
トレーナーが築く人間関係

新テニス食/第50回 スムージー@テニス食

Pick up Player(1)ノバク・ジョコビッチ
「復調を阻む6つの要因」

Pick up Player(2)シモナ・ハレプ
「自分のメンタリティを変えたこと」

第50回テニマガ・テニス部レポート編
テニスアスリート体操で<骨盤力>を磨け!
ダブルスピン打法にトライ

日本人選手インタビュー
1/徳田廉大「これからもブレずに練習を続ける」
2/美濃越舞「今はテニスが楽しいです」
3/波形純理「もう一回、ちゃんとやりたい」

Break Time テレビ&ネット中継にモノ申す!

こちらテニマガ捜査本部/MISSION 58
テニス選手が応援する”サッカーチーム”を調査せよ!

第51回テニマガ・テニス部「春のお試し会」連動企画
ラケット83本打ちまくり
試打の鉄則!

石黒賢のGo Full-Out いつでも全力投球

歴史を変えた”世紀の男女マッチ”ついに映画化!
BATTLE OF THE SEXES

【Tournaments トーナメント・レポート】
WORLD TOUR REPORT 2018

フェド杯ワールドグループⅡプレーオフ「日本対イギリス」
苦闘の末の甘美な勝利。

フェド杯ワールドグループ準々決勝&プレーオフ

【T.M.Technical File テクニカル・ファイル】
堀内昌一のテニスの戦略と戦術がよくわかるレッスン
vol.112/攻撃は最大の防御なり(5)縦(前後)に強くなれ!

竹内庭球研究所forビギナーズ
第92回/上達のメカニズムと体性感覚3

高妻容一のメンタル・タフネスAcademy
第67回/アメリカのプロスポーツにおけるメンタルトレーニング

丸山淳一のツアーなう!
vol.66/相手の時間を奪うリターン、時間を与えるリターン

【Columns コラム】
川廷尚弘の「アラウンド・ザ・ワールド」
森田あゆみのツアーPHOTO日記
「修造主義」~訊け松岡修造のテニス熱血論
「サーティオール」 文◎武田 薫

【Serials 連載】
TENNIS MONTHLY DIGEST
news flash
アメリカジュニア通信 vol.64
J move!~日本人プレーヤーTOPICS
T.M.Readers Forum~読者の広場
RANKING~世界&国内ランキング一覧
次号予告&バックナンバー
GOODS&NEWS etc....Hot Information
松尾's EYE
プロダクトNo 5780
出版社 ベースボール・マガジン社
発売日 毎月21日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。