財界 定期購読・最新号・バックナンバー

財界 定期購読・最新号・バックナンバー

財界 定期購読・最新号・バックナンバー

財界の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

財界の詳細です。


財界の公式サイトへ
本・雑誌 財界
本・雑誌内容 『財界』は、1953年に三鬼陽之助が創刊し「企業経営は人なり」という視点で、それまでにない新たな形の経営分析・評論を確立しました。以来、トップクラスの経済雑誌として社会的に高い評価を受け、今日に至っております。
本・雑誌内容詳細 ■本誌主幹 村田 博文

JXTGホールディングス社長 杉森 務〈地政学リスク、為替変動要因の多い中で〉
「環境変化が激しい時代。変革をキーワードに会社を成長させていく!」

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■これからの日本の制度設計
安全保障貿易情報センター理事長(元通商産業審議官) 坂本 𠮷弘 〈産業安全保障〉
「国と国の信頼を築く上で『産業安全保障』の体制づくりが不可欠」

生命保険協会会長(第一生命保険社長) 稲垣 精二 〈生命保険の役割、ライフスタイルの提案〉
「『人生100年時代』、生き方が多様化する中、そこに対応した各社の商品、コンサルティングの提供を後押ししていく」

河北医療財団理事長 河北 博文 〈医療制度〉
「国の財政にだけ頼る今の医療制度ではなく、仕組みを変えて良い医療にすることが肝腎」

西日本豪雨など自然災害が続く中、危機管理をどう進めるか? 〈地方自治、広域行政の危機対応〉
[答える人] 全国知事会会長(埼玉県知事) 上田 清司

ライフコーポレーション会長兼CEO 清水 信次 〈アジアと日本の関係、戦後70余年を考える〉
「人類遺伝学的にみて日本はアジアのDNAと同じ。その歴史の中で共存を考えていくとき」

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■自民党総裁選直前 特別対談
石破 茂[衆議院議員] × 篠原 文也[政治解説者]
「現在の自民党は国民の2割にしか支持されていない。国家、国民のための政治を考えて」

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■レポート
「成長しなければM&Aのターゲットになる」関西ペイント石野博の“世界8極ハブ”経営
「社外留職」や「社内複業」まで飛び出すパナソニックの働き方改革
三菱UFJ信託が参入する「情報銀行」 個人はどうかかわるか?
「国内自動車市場が縮小しても輸入車は伸びる!」 ヤナセ新社長・𠮷田多孝の需要掘り起こし策

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■インタビュー
日本空港ビルデング社長兼COO 横田 信秋 〈熾烈化する空港間競争〉
「『全員が清掃員だ』という精神で羽田空港を世界に誇る空港にしていきたい」

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■[好評連載]小長啓一の「フロンティアに挑戦」
【第4回】努力、努力、努力で培われた「人間力」〈気配りの人・田中角栄〉

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■浅利慶太さんを偲ぶ──
ウシオ電機会長 牛尾 治朗 「日本にミュージカル文化を根付かせた浅利さんの功績は大きい」

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆トピックス
日銀が長期金利の変動を容認「 マイナス金利」の副作用にも配慮
2050年までに100%電動化目標 自動車メーカーからは賛否両論
一眼レフとの食い合い必至も ニコンがミラーレスに再参入
「地下鉄8号線」構想が再浮上 背景に東京都の江東区への配慮
ミニ舌評…三井住友銀行が東京・汐留でビジネスマン向け新店舗を開業 など3本

◆[シリーズ] 母の教え 第118回
フォーバル会長 大久保 秀夫
「『世のため人のために生きなさい』という母の言葉が今の私をつくってくれました」
◆[好評連載] 発酵学者・小泉武夫が語る「和食文化は奥が深い!」
第3回 「 五感を働かせて料理を楽しむのは日本人しかいない!」
◆コンフィデンシャル
①経団連が夏季フォーラムを開催 事実上の「中西ビジョン」策定 ②東芝から独立の東芝メモリが岩手県に総額1兆円の投資 ③ロシア国営石油・ロスネフチが「サハリン1」で日本勢を提訴 ④野村HDの第1四半期が想定外 前期比9割減で株価5%下落  など10本

◆政界レポート
「安倍対石破」因縁の決戦へ 問われる総裁選後のビジョン

◆霞が関情報
次官に“本命”岡本薫明氏 トップ不在の異常事態を解消(財務省)/大臣肝いりのODA改革へ 有識者会議の初会合を開催(外務省)/主要幹部の人事を発表 柳瀬元首相秘書官は退任(経産省)/大手携帯3社の「2年縛り」に行政指導(総務省)  など7本
◆連載
TMトピックス No.177 TM研究会・創立10周年記念式典から
小宮山宏会長が自然共生・資源自給で持論を展開──
「たとえば伊藤園のように、社会課題をビジネスで解決することが大事なポイント」
創業の時 堺屋 太一 第120回  「豊かさと老い」を実感
スガシタパートナーズ社長 菅下清廣の「株価はどう動く?」 第210回
米中貿易摩擦、為替の円高を相場はどう織り込むか?
「著名的無名人」を訪ねて 第323回 永野 芳宣
九州から日本を変えると張り切るオムニバスの達人たち(第1幕の9)
南美希子の「ちょっとイイ話」[第50回] 外国人の家事代行サービス

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆人・ヒト・ひと →Web
万田発酵社長  松浦 良紀

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

グラビア
◆経営写 ポルシェ ジャパン社長 七五三木 敏幸
◆ゆかいな仲間 六本木男声合唱団(三枝成彰・作曲家を団長とする合唱団)

コラム
美しさを感じるとき 下村 朱美
これからの日本経済 久水 宏之
富良野風話 倉本 聰
財界豆知識
法律知識 栁澤 泰
英語で夢を見る楽しみ 浦出 善文
連載
経済の本質を衝く! 熊谷 亮丸
習近平の中国 相馬 勝
一筆入魂 嶌 信彦
広報の窓
財界クラブ
すいだん横丁
人生の転機 佐藤 正
忘れられないこの言葉 山形 明夫
私の健康法 八木 啓太
ずいひつ 矢澤 英一/吉田 剛/山下 幸秀
私の好きな場所 大沢 幸弘
ブックレビュー
わたしの一冊 松本 晃
『LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略』
リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット 著
/池村 千秋 訳
私の雑記帳
編集後記
プロダクトNo 1028
出版社 財界研究所
発売日 第2,4火曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。