将棋世界 定期購読・最新号・バックナンバー

将棋世界 定期購読・最新号・バックナンバー

将棋世界 定期購読・最新号・バックナンバー

将棋世界の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

将棋世界の詳細です。


将棋世界の公式サイトへ
本・雑誌 将棋世界
本・雑誌内容 プロ・アマ問わず将棋界のすべてがわかる格調高い将棋総合雑誌。他誌に類をみない豊富なカラー頁で対局風景、棋士の表情、イベント等をビジュアルに描写。特にタイトル戦の解説は詳しく見やすくをモットーに時には自戦記、あるいは巻頭カラー頁で取り上げたりと趣向が凝らしてある。他にも公式棋戦の動向、初心者から有段者まで楽しめる多様な上達講座、人気棋士の自戦記、硬い話やくだけた内容の読み物等、バラエティーに富んだ連載・特集・企画の充実ぶりも見逃せない。
本・雑誌内容詳細 豊島将之新棋聖誕生! 将棋界は戦国時代へ

●巻頭カラー
 豊島将之新棋聖誕生―羽生のタイトル100期阻む―
 第89期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負 羽生善治棋聖vs 豊島将之八段
[第5局]ついに掴んだ初タイトル 記/相崎修司
[第4局]明暗を分けた局面   解説/村山慈明七段

 第59期王位戦七番勝負  菅井竜也王位vs 豊島将之八段
[第1局]二人にしかできない名局  記/今泉健司四段

●特集
 佐藤天彦名人が振り返る第76期名人戦七番勝負 vs羽生善治竜王
[第6局]果てしない攻防の末に
[第1~5局]充実の3連覇  解説/佐藤天彦名人

●戦術特集
 究極の寝技 右玉で勝つ! ―流行も定跡研究も怖くない!―
 ・Chapter1 基本講座「ミライの攻める右玉教えます」講師/青嶋未来五段
 ・Chapter2 実戦解説「実戦から学ぶ右玉テクニック」講師/中村 修九段
 ・Chapter3 最新型はサトシにお任せ「右玉」―堅さをしのぐ、バランス感覚―

●インタビュー 蛸島彰子女流六段「歩み続けた道」聞き手/鈴木宏彦

●連載読み物
・強者の視点 ―棋士たちの藤井将棋論
 第2回 糸谷哲郎八段「対応力と逆転術」 構成/美馬和夫
・関西本部棋士室24時 池田将之
 「第31期竜王戦ランキング戦5組決勝 藤井聡太七段vs 石田直裕五段」
・「我が棋士人生」十六世名人 中原誠
 第3回 大山康晴十五世名人の巻「悲願の名人位」
・江戸将棋・次の一手 名人たちの譜跡
 第2回 二世名人 大橋宗古 田丸昇九段

●連載講座
・潮流が生まれるとき 千田翔太六段
 第4回「角換わり腰掛け銀【前編】同型における後手手待ち戦術」
・イメージと読みの将棋観・2 構成/鈴木宏彦

●その他
・第31回アマチュア竜王戦全国大会
 「桐山隆さん(栃木)22年ぶりの優勝」文/渡部壮大

●付録
 次の一手「地下鉄飛車で右玉退治」北島忠雄七段 ※戦術特集Chapter4
プロダクトNo 1196
出版社 マイナビ出版
発売日 毎月3日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。