月刊日本 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊日本 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊日本 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊日本の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊日本の詳細です。


月刊日本の公式サイトへ
本・雑誌 月刊日本
本・雑誌内容 偏狭なナショナリズムに安易に妥協することなく、民族として、文化共同体として、高度な倫理を伴った自信を日本人にもたらすため、『月刊日本』は、①わが国の縦軸としての歴史認識の再構築、②日本国憲法の徹底的な見直し、③根本的、構造的なマスコミ批判──を編集方針として掲げます。
本・雑誌内容詳細 【巻頭言】「笑フベシ此ノ議員、悲シムベシ此ノ議場」

【特集①】災害大国・日本をどうする!
亀井静香  西日本豪雨は人災だ
二階俊博  国土強靭化に邁進する
大石久和  災害対策を怠れば日本は最貧国になる
菅野 完  安倍政権の無為無策が被害を拡大させた

【特集②】沖縄の声に心耳を澄ます
「生きる」(沖縄全戦没者追悼式での相良倫子さんの朗読詩より)
本誌編集部 牛島満と沖縄戦
國場幸之助 沖縄の想いを届ける

【特集③】国民を貧しくしたアベノミクス
菊池英博  「高プロ」は過労死促進法だ
三橋貴明  竹中平蔵のための経済財政政策
小林 節  諮問会議に立法権はない
藤井裕久  アベノミクスを推進した学者の大罪

【特集④】日本を覆う「不安」の正体
大澤真幸  日本は永遠に対米従属を続けるのか
中島岳志  何がテロ・クーデターを招いたのか
石田勇治  明確な自覚なくナチスに協力した人たち
佐高 信  反逆こそ正義也

中村慶一郎 涙が出るほど残念な安倍首相の振る舞い

【羅針盤】
森田 実 政治が先頭に立って腐敗堕落を断て
菊池英博 安倍総裁続投なら〝でっち上げ〟国難で日本は破滅する
宮崎正弘 ベトナムとフィリピンの反中デモ
稲村公望 マハティール首相を国賓として招くべきだ

【連載】
<政治・経済・社会>
植草一秀  腐敗政治を一掃せよ
小野耕資  低エネルギー生活への転換で近代文明を転換せよ
宮崎 学  〈無思想〉の時代
青木 理  オウム幹部への死刑執行
鈴木宗男  樺太の悲劇を忘れてはならない
高山住男  自治体の米櫃「固定資産税」評価の現実
おときた駿 閉鎖的で変革を望まない東京都議会(マット安川のずばり勝負!)
ヤーバーニ 拡大するトルコの民族主義
酒井信彦  スポーツの時だけ「ニッポン」を絶叫する人たち

<歴史・文化・思想>
佐藤 眞  贋金づくりで出世した大久保利通
西村 眞悟 国際政治を動かすのは軍事力だ
三浦小太郎 明治維新と東洋王朝の亡滅(中)
松崎 哲久 朝鮮戦争(1950~53) 下
山崎行太郎 中庸の哲学
奥山 篤信 『ゲティ家の身代金』(アメリカ、2017)
川口 雅昭 聖人の道、先づ己れを正して而る後に人を教ふ。
池口 恵観 サッカーW杯での西野采配は「武士道精神」の発露でもあった!
南丘喜八郎 高野長英

さよならだけが人生だ 第二回 大津皇子

【編集部が薦める一冊】
『振武館物語』(白土悟・著)
プロダクトNo 1224061
出版社 K&Kプレス
発売日 毎月22日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。