新電気 定期購読・最新号・バックナンバー

新電気 定期購読・最新号・バックナンバー

新電気の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

新電気の詳細です。


新電気の公式サイトへ
本・雑誌 新電気
本・雑誌内容 最先端技術をグラフィックで解説し、新しい技術を支える電気の役割がわかる雑誌です。電気技術のトピックスや現場実務のノウハウを詳細に解説するだけでなく、電験三種やエネルギー管理士などの受験対策も網羅。太陽光や風力、燃料電池などの再生可能エネルギーの最新情報も豊富にそろえている専門誌です。
本・雑誌内容詳細 ■特集
【空港の電気設備】
・成田国際空港の概要
・空港の電気設備
・空港内の管理体制
・点検方法
・空港のBCP対策
・おわりに
 文/大塚 悠真 橋本 陽介 齋藤 大祐 石黒 豪 田原 圭祐(成田国際空港株式会社)
 写真 協力/成田国際空港株式会 
 
2020年に発生した新型コロナウイルスの感染拡大は、多くの業界に深刻な影響を及ぼしています。
近年、訪日外国人旅客者の増加により需要が増加していた航空産業も
未曽有の危機に瀕し、大打撃を受けました。
現時点で旅客数、発着回数ともに以前の状態には戻っておらず、旅客ターミナルビルは
閑散としている状況が続いています。しかし一方で、国内外の市民生活および生産活動を支える
必要物資の航空輸送は変わらず活発に行われており、成田国際空港はコロナ禍においても
日本の社会インフラにおける重要な存在であることに変わりはありません。
依然として新型コロナウイルス感染症の収束の見込みは立っておらず、
テレワークやリモート会議の導入などで今後の働き方は変化していくかもしれませんが、
旅行や人と会いたいという人々の欲求は変わらないため、航空需要は必ず回復します。
回復するその時に向けて、安心安全な空港を構築するために電気設備の維持管理および機能強化は
止めることなく実施しており、ターミナルなどの施設や航空灯火の運用に影響がないように、
電力の安定供給を継続して行っています。
 今月は、成田空港の運用に欠かせない「電気設備」および航空機の運航に欠かせない
「航空保安照明施設」と、その点検について解説します。

■開発秘話
【エリーパワー】産業用蓄電システム『Power Storager D20』
 取材 文/編集部

■現場実務
・電験三種でRe:Start 電気技術者への道 Vol.1 電気はうそをつかない。
 取材 文/新電気編集部
 協力/松尾 純 エス・ビー・エス

・理論と実務を結ぶ電気のQ&A(62) 現場が投げかけたこと その3
 石井 理仁

・現場のギモン 解決塾(14) 電圧について……各種電圧の種類と内容
 田沼 和夫(田沼技術士事務所)

・私の現場記録 配線の静電容量で制御リレーが動作不良
 森下 正志(森下技術士事務所)

・実務理論シリーズ(25) 高圧受電設備の過電流保護協調<その1>
 大崎 栄吉

・現場で役立つ 実務の知識(2) 自家用電気設備のシーケンス試験
 森 康(ドイツ セーフレイ日本法人)

・現場の電気保安実務(185) 電気事故の発生状況と再発防止対策 ~波及事故 その他の事故編~
 土田 邦彦(東北電気保安協会)

■電気の基礎・応用
・やさしく語る電気のイメージ 電気機器の入門講座(68) 制御工学 その27
 山下 明(新電気電験問題研究会)

・電験三種 計算ドリル 今月のテーマ:実数、虚数と複素数
 村山 慎一(中部プラントサービス)

・なるほど納得! 電気計器 第18回 直流電位差計
 元山 武(北海道日刊スポーツ印刷社)

・対話で学ぶ 電気雑学(51) 単三用変圧器
 野口 昌介(野口技術士事務所)

・電気数学のすゝめ2 イチから始める電験三種 ②正弦波グラフのベクトル表示
 栄 隆志

・西山先生の電験三種「ずぼテク」教室 
 第13回 抵抗の逆? コンデンサの特性を極める!<その1>
 西山 真(日本エネルギー管理センター専任講師)

 「ずぼテク」の内容を動画でも絶賛解説中!

■コラム
・電車トリビア ⑬車輪Ⅰ ~ゴムじゃないところがミソ~
 鈴木 剛志(小田急電鉄株式会社)

・スポーツコラム(92) 東京五輪2020 ~勝負を超えたスポーツの魅力~
 小林 信也

・科学探究クロニクル(69) 望遠鏡
 森 弘之

・工業英語 四方山話(99) detector
 古樋 直己

・娘 vs 父! 電験三種ガチンコバトル
 SD Forum
(トポロジー/小田急電鉄喜多見車両基地 見学ツアー その2/工高白書/読者の声/掲示板)
プロダクトNo 1268
出版社 オーム社
発売日 毎月1日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。