月刊経営予測エイジ 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊経営予測エイジ 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊経営予測エイジ 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊経営予測エイジの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊経営予測エイジの詳細です。


月刊経営予測エイジの公式サイトへ
本・雑誌 月刊経営予測エイジ
本・雑誌内容 「忙しくて、新聞読むのがやっと」「吊革広告で見たビジネス雑誌の記事が気になる」「インターネットで取った情報はどこにファイルしたっけ」、そんな方のために多数の情報誌を集め、重要な記事を読みやすく要約した月刊誌。「経営予測エイジ」はズバリあなたの情報参謀なのです。
本・雑誌内容詳細 ---------------------------------------------------
■今月の焦点
---------------------------------------------------
難聴者との対話を可能にした逆転の発想

---------------------------------------------------
■日本経済と経営戦略
---------------------------------------------------
コシヒカリが牛の餌になっている
古い産業政策で経産官僚はアベノミクスを破綻させるのか
国を誤る「生物多様性条約」の罠
国土強靭化計画の正体
楽天が「破壊」する出版業界
格安スマホ競争最前線
大手製薬企業に引導を渡す政府の「骨太の方針」
食品卸 売上至上主義の終焉
安定経営の道探るゲーム各社
大手企業OBとの不都合な関係


---------------------------------------------------
■国際経済と経営戦略
---------------------------------------------------
米シンクタンクの凄まじき「劣化」
アジア系が増加する米国の移民
フィンランドの若者たちはなぜ自国を出て世界を目指すのか?
取締役の女性比率40% 法制化を目指すEU
天津爆発をめぐる政治の暗闘
中国がバルカン半島「串刺し」
ケタ違いの中国「裏ガネ経済」
返還拒む「北方領土の帝王」
中国ヘマレーシア大接近が日本を襲う
ミャンマー・ダウェー経済特区 日本のアセアン、インドへの拠点に


---------------------------------------------------
■分野別のニュートレンド
---------------------------------------------------
アクティビストたちの脅威
大マスコミが伝えない「IAEA報告書」の中身
クロマグロ「緊急禁漁」も浮上
「クールジャパン機構」の醜悪
「無国籍通貨」が問う通貨の意味
車載システムをめぐる熾烈な争い
日本のIT産業の国際化を目指して
「兜町の風雲児」と「世襲・村上ファンド」
デジタル一眼レフ並みのスマホカメラ
武田「外国人経営」の崩壊
世界に溢れ出す1億トンの“中国産”
トラック修理業界の“悪弊”
「神宮外苑再開発」に巣食う面々
ノーベル賞・疑問の受賞者から獲得運動まで
医療データの共有で明らかになる「最適な医療」
新しい幸せを見つけるために そうだ、京都に住んでみよう
地下水が危機に瀕している
他分野との連携進む数学研究の最前線
新幹線輸出に弾みをつける「国際高速鉄道協会」


---------------------------------------------------
■ミニ予測
---------------------------------------------------
相羽建設株式会社 会長 相羽 正
「線虫」が尿からがん発見
英北部・海洋発電に熱視線
WAGYUが席巻する海外市場
カラダにも地球にもいい
伸びる機能性チョコレート市場
“ポリフェノール”の健康効果
プロダクトNo 1281679555
出版社 予測エイジ社
発売日 毎月15日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。