新文化 定期購読・最新号・バックナンバー

新文化 定期購読・最新号・バックナンバー

新文化の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

新文化の詳細です。


新文化の公式サイトへ
本・雑誌 新文化
本・雑誌内容 「新文化」は1950年12月創刊。2015年には65周年を迎える出版業界唯一の専門紙です。 新刊情報から流通問題まで、出版業界に関する様々な出来事の最新情報をお届けします。 ◆紙面構成◆1面は、出版業界の旬な話題・テーマを取り上げる特集記事。2・3面は出版 業界の最新ニュースをより詳細に。最終面は、書籍・雑誌の編集現場や書店紹介する特集 記事。そのほか、週間ベストセラー、月間ベストマガジン、月間コミックベスト、新規出 店情報などのデータ記事や、海外の出版業界事情を紹介する「海外レーダー」、業界人に よる「風信」「本を手渡す人」などの連載コラムを掲載。毎週木曜発行。
本・雑誌内容詳細 【記事見出し一覧】

〝ひとり出版社〟で奮闘/三五館シンシャ社長・中野長武氏(1面)
連載【この人・この仕事】小学館学習まんが編集長・山路正人氏(1面)

「全国書店再生支援財団」設立/来年2月めどに始動(2面)
新会社「廣文館」を新設/トーハン、大垣書店などが出資(2面)
「しぞ~か本の日!書店大商談会」/114ブース出展盛況(2面)
工学書協会/70周年懇親会開く(2面)
静岡日販会/「書店に集客力ある」(2面)
出版流通改善協議会/再販説明会に160人(2面)
連載【風信】製品力と流通力/医学書院代表取締役社長・金原俊(2面)

日教販、7年ぶり増収決算/売上高280億円2400万円(3面)
KADOKAWA会長・角川歴彦氏/キーワードから今後予見(3面)
NHK出版/10万部超のロングセラー・「子どもの脳を傷つける親たち」(3面)
書店新風会/書店新風賞に「漫画君 たちはどう生きるか」(マガジンハウス)(3面)
自然科学書協会/年末懇親会に84人(3面)
三省堂/辞書を編む人が選ぶ今年の新語・大賞に「ぱえる(映える)」(3面)
【人事】学研出版ホールディングス/太田出版(3面)

岩波書店/「伊丹十三選集」全3巻創刊(4面)
大阪屋栗田/「18年年間ベストセラー」1位は「漫画 君たちは~」(4面)
アマゾンジャパン/1位「漫画 君たちは~」18年年間「本」ランキング(4面)
朝日新聞社/「出版懇親の夕べ」に470人(4面)
連載【中央書店コミコミスタジオ BLランキング】11月期(4面)
連載【著者見参 わたしの1冊】ビジネスパーソン・経営者に薦めたい/自由国民社から「運命を変える石の力」(4面)

第13回「ブックオカ」盛況に/古本市の売上4000冊、90万円(5面)
ゲオ/「大家さんと僕」が1位(5面)
自由国民社/「そだねー」が年間大賞・「新語・流行語大賞18」(5面)
文藝春秋/森見登美彦氏トーク・『熱帯』刊行記念で(5面)
文芸社/「余命10年」の続編刊行・「生きてさえいれば」(5面)
連載【トヨザキ社長の書評家的日常】第16回 風呂に入らないわたしとエンダビー氏/豊﨑由美(5面)

2018年御礼紙上名刺交換会(6面・7面)

連載【週間ジャンル別ベストセラー】(8面)

日販・トーハン/新規取引出版社・11月度(9面)
【人事】TAC/早稲田経営出版/学研メディカル秀潤社/講談社/医歯薬出版/東洋経済新報社/有隣堂(9面)
連載【月間ジャンル別ベストマガジン】11月調査・下(9面)

〝読者の間口〟広げ売上げ150%増/創刊60周年「建築知識」(エクスナレッジ)の戦略(10面)
新年のスケジュール(10面)
連載【海外レーダー】J・オースチン、H・リーなど/作家題材の近刊〝伝記絵本〟(欧米)(10面)
連載【本を手渡す人】「酒飲み書店員大賞」OBです/髙坂浩一(千葉/オークスブックセンター南柏店プラスゲオ副店長)(10面)
プロダクトNo 1281679601
出版社 新文化通信社
発売日 毎週木曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。