Mac Fan(マックファン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Mac Fan(マックファン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Mac Fan(マックファン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Mac Fan(マックファン)の詳細です。


Mac Fan(マックファン)の公式サイトへ
本・雑誌 Mac Fan(マックファン)
本・雑誌内容 「Mac Fan」ではわかりやすい内容・わかりやすい記事にこだわって、Macに限らずアップル製品全般の豊富な情報をお届けします。「Macに変えたいけど決めてがない!」「新しいOSの使い方がいまいちわからん!」など、Apple初心者からコアなユーザーまで幅広い悩みや疑問を解決してくれます。Apple製品の使用レポートが豊富で読者目線に立っているところも人気の理由です。初心者をはじめ、MacユーザーとMacの魅力あふれる世界との橋渡し役「Mac Fan」があなたのあなたのMacintoshの世界を最大限に広げてゆきます。
本・雑誌内容詳細 ●注目記事
【1カ月“酷使”してわかったiPad Proの「是」と「否」】
【2年たった今でも販売好調! AirPodsの抗しがたい魔力】


●第1特集
全部わかったら超スゴい! あなたは何問解けるかな?
【Macアプリ検定】

Macライフを彩るうえで欠かせない存在が「Macアプリ」。Mac App StoreやWEB上にあるたくさんのアプリを使うことで、Macでできることは何倍にも広がっていきます。定番アプリや、最近人気のアプリ、さらには新たな定番となり得る新生アプリも出てきたり…、日に日に数が増えているアプリについて、皆さんはどこまで知っているでしょうか? そんな皆さんが腕試しできるよう、この特集では、今押さえるべきアプリの情報を、クイズ形式でお届けします! 初級、中級、上級の3部構成で、Mac Fanオリジナルのクイズを用意しました。答えを探しながら、Macアプリの世界を心ゆくまで味わってください!


●第2特集
Apple Watchは「〇〇だから」便利すぎる! ベタ褒めの声を集めました!
【Apple Watchみんなの得ダネ】

Apple Watch発売からもうすぐ4年。皆さんの周りでも、着けている人が増えていませんか? でも、使ったことがない人にとっては「いったい何ができるの?」が大きな疑問。電車に乗れる? 運動に使える? いやいや、それだけだと思ったら大間違いです。できることはシンプルでも、毎日の生活の中で「とにかく便利」だから愛用者がいるんです。そこで、Apple Watchは〇〇だから便利すぎる!という声をたくさん集めてみました。「所詮は腕時計でしょ」なんて高をくくっているそこのアナタ。その固定概念、覆りますよ!


●第3特集
“未来の鉛筆”を徹底解剖!
【Apple Pencil 手描きの説明書】

絵を描いたり、メモを取ったり、書類に注釈を加えたり。今まで鉛筆でやっていたことが、Apple PencilとiPadがあれば、魔法のようになめらかかつ直感的に行え、しかもいつでもやり直せます。第2世代に進化したApple Pencilでは、操作の面でもさらに快適に。アナログペン派だった人も、一度使えば手放せなくなること間違いなし。さぁ、最新の活用テクを知って、未来の手書き体験を始めてみましょう。


●Mac Fan BASIC
【USB-C】の基本・応用・実践


●NEWS
・WEBページも“目に優しく”、「ダークモード」の時代が到来!
・Touch IDを巧妙に利用した悪質な詐欺アプリに注意!
・iPhoneでのインターネット利用をタダでもっと高速&安全に
・ハイパワー&驚きの超小型化! Ankerの新充電器は「GaN」採用
プロダクトNo 1281679672
出版社 マイナビ出版
発売日 毎月29日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。