日経パソコン 定期購読・最新号・バックナンバー

日経パソコン 定期購読・最新号・バックナンバー

日経パソコンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経パソコンの詳細です。


日経パソコンの公式サイトへ
本・雑誌 日経パソコン
本・雑誌内容 「日経パソコン」は、ハード、ソフト、サービスの最新動向から使いこなしに至るまで、パソコンとインターネットを仕事に活用しようとするユーザーにとって欠かせない知識やノウハウを提供する我が国最大のパソコン総合情報誌です。製品・技術・Webサイトの最新トレンドも、IT時代のビジネスピープルの定番ソフトであるワープロ、表計算、電子メールの活用法も、この1冊でわかります。
本・雑誌内容詳細 ▲2018年7月9日号 no.797 7月9日発行


■特集1 いざというときに備えるバックアップ最適手法

●いざというときに備えるバックアップ最適手法(018p)
●後悔先に立たず 大切なのは守り方(020p)
●最小限のバックアップで 「取りあえず安心」 (022p)
●日々の更新は自動バックアップ(024p)
●Windows動作せず 目指せ! 最速復旧(030p)


■特集2 ビデオ通話を仕事に生かす

●ビデオ通話を仕事に生かす LINEやSkypeを活用して実現(036p)


■Close Up Goods

●ASUS JAPAN ZenBook Pro 15 UX580GE液晶タッチパッドを搭載した 「ZenBook」 (006p)
●デル New XPS 15 2-in-1 2in1仕様の15.6型ノート(007p)


■Hit Products

●ソニー ウェアラブル ネックスピーカー SRS-WS1テレビに接続すれば、耳元で迫力のサウンドを味わえる(008p)


■Trend&Keyword

●東芝のパソコン事業売却で加速するメーカーの再編(010p)
●仮想マシン(011p)


■My Digital Life

●アンジャッシュ食べ歩きで気に入った店は 「食べログ」 アプリで管理してます。もしもアプリが突然なくなったら、かなり動揺しますね。(渡部) (012p)


■日経パソコンからのお知らせ

●富士通 LIFEBOOK WA3/B3 フル装備の高性能スタンダードノート(014p)


■Windows 10 快適操作のコツ

●アクションセンターと通知機能を使う(048p)


■はじめてのノートパソコン

●購入直後に必要な設定を済ませる(052p)


■セキュリティ設定を見直そう

● 「Windows Defender」 でパソコンの安全を守る(056p)


■あなたの疑問にお答えします

●Gmailの 「ToDoリスト」 を使ってみたい(060p)


■iPadをパソコンライクに使いこなす

●iPadでネットは超快適に使える(063p)


■Android快適設定術

●ホーム画面を整理して機能アップ(069p)


■“技あり”撮影テクニック

●ポジションとアングルを変えてみよう(075p)


■Wordで作る縦書き会報誌

●入力した本文を縦書きの4段組みにする(081p)


■Excelの数式を究める

●数式の基本とセル参照の使いこなし(087p)


■IT ・ パソコン関連の資格に挑戦!

●知って得する! 受験する !! IT資格の世界(093p)


■OfficeソフトのVBAを活用

●VBAで基本的なプログラムを作成する(097p)


■5分で分かる! ビジネスメール

●営業でメールをどう使う? (後編) (103p)


■へぇ~と驚く パソコンの真実

●マイニングの報酬で仮想通貨がもらえます(104p)


■ちょっと気になる ITアラカルト

●スマホと体組成計で楽々ダイエット(106p)


■即効! フリーソフト便利帳

●セキュリティ最優先のWebブラウザー(107p)


■日経パソコン記事索引

●(2017年6月12日号~2017年11月27日号) (108p)


■Chat Room

●読者から(112p)


■次号予告

●(114p)
プロダクトNo 1281679711
出版社 日経BP社
発売日 第2,4月曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。