日経コンピュータ 定期購読・最新号・バックナンバー

日経コンピュータ 定期購読・最新号・バックナンバー

日経コンピュータの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経コンピュータの詳細です。


日経コンピュータの公式サイトへ
本・雑誌 日経コンピュータ
本・雑誌内容 企業改革を支える優れた情報システムの構築には、導入企業と、メーカーやシステム・インテグレータの協力が不可欠です。「日経コンピュータ」は、この両者にとって、真に有益な情報をタイムリーに提供する総合誌です。誌面コンセプトは「わかりやすさ」と「豊富な事例」。導入企業にとってはライバル企業が取り組む情報化の実態、メーカーやシステム・インテグレータにとっては顧客企業のニーズを知る上で、これ以上の情報源はありません。その誌面は、業務でコンピュータやネットワークを活用する6万人のITキーパーソンから高いご支持をいただいております。
本・雑誌内容詳細 ▲2019年3月21日号 no.986 3月21日発行


■特集 ポストGAFAの世界

●ポストGAFAの世界 プラットフォーマーは進化できるのか(026p)
●GAFA、強さの正体 挑むトヨタに勝算は(028p)
●国家とガチンコ勝負 商慣行 ・ 税巡り火花(032p)
●台地から大地へ 「次」 の勝者は誰だ(038p)


■特集2 デジタル人材3000人の姿

●デジタル人材3000人の姿 独自調査で分かった給与 ・ 満足度 ・ 将来(040p)


■動かないコンピュータ

●三菱食品 企業間EDIシステムの構築に失敗 インテックを提訴、127億円求める(006p)


■ニュース&リポート

●みずほFGが損失6800億円 新システム減損など前倒し計上(010p)
●トヨタとソフトバンクのMaaS 豊田市で発車、自治体と初連携(011p)
●残業多いと警告、新機能相次ぐ勤怠ソフト、4月の法改正に対応(012p)
●シリコンバレーNext グーグルに隠しマイク騒動 米上院議員が激怒、IoTに逆風(014p)
●ソフトバンクG、1万人引っ越し 働き方とIoTのショーケースに(016p)


■乱反射

●世界16社の企業ITは11%増 18年度、クラウド10兆円超え(018p)


■2weeks from 日経XTECH 2月26日(火)~3月11日(月)

●第一印象で勝負、リクルートキャリアらがARで就活生のメイク支援 ほか(020p)


■データは語る

●日本の広告費は7年連続プラス成長 ネット、地上波テレビに迫る(022p)


■CIOが挑む

●セブン&アイ ・ ホールディングス 副社長 デジタル戦略推進本部長 後藤 克弘 氏我々もプラットフォーマー顧客起点でアマゾン対抗(024p)


■インタビュー

●ディー ・ エヌ ・ エー 会長 南場 智子 氏心機一転、世界を目指す AI企業のM&A、積極的に考える(090p)


■フォーカス

●5Gスマホが進化競う商用化前夜、MWC報告(094p)


■ケーススタディー

●サッポロホールディングス 社員は黙ってチャットボット 6割自動化、応答時間9割減(098p)


■ニッポンIT事件史 2015年―平成27年―

●年金情報、大量流出 こんにちはPepper(102p)


■極言正論

●国家試験からCOBOLが消える 老朽システム、刷新待ったなし(106p)


■キーワード

●Python(107p)


■なぜなぜ分析でヒューマンエラー撲滅

●副詞使って割合や頻度を表す 比較相手もはっきりさせる(108p)


■現場を元気に! カブコム現場改革の軌跡

●冷めたメンバーは必ずいる 思いを聞き出しチームに巻き込む(112p)


■実践デジタル変革

●もうPoCで終わらせない 本家IDEOに学ぶ価値創発のコツ(116p)


■社長の疑問に答えるIT専門家の対話術

●魅力ある目的の見つけ方 「何でも2倍」 と考える(120p)

■読者の声

●スマートフォン(128p)


■BOOK in BOOK

●日経BPガバメントテクノロジー 2019年春 No.39
プロダクトNo 1281679714
出版社 日経BP社
発売日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。