日経コンピュータ 定期購読・最新号・バックナンバー

日経コンピュータ 定期購読・最新号・バックナンバー

日経コンピュータの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経コンピュータの詳細です。


日経コンピュータの公式サイトへ
本・雑誌 日経コンピュータ
本・雑誌内容 企業改革を支える優れた情報システムの構築には、導入企業と、メーカーやシステム・インテグレータの協力が不可欠です。「日経コンピュータ」は、この両者にとって、真に有益な情報をタイムリーに提供する総合誌です。誌面コンセプトは「わかりやすさ」と「豊富な事例」。導入企業にとってはライバル企業が取り組む情報化の実態、メーカーやシステム・インテグレータにとっては顧客企業のニーズを知る上で、これ以上の情報源はありません。その誌面は、業務でコンピュータやネットワークを活用する6万人のITキーパーソンから高いご支持をいただいております。
本・雑誌内容詳細 ▲2019年6月13日号 no.992 6月13日発行


■特集1 覚醒の日立

●覚醒の日立 30万人で挑むデジタル改革(024p)
●インドで 「日立銀行」 ポストGAFAに挑む(026p)
●マル情、利益率2桁に 「三男坊」 が一番乗り(030p)
●Lumada必勝法は共創 ・ 横展開 ・ 改良(032p)
●IT ・ OTの融合を体現 異分野狙う猛者たち(035p)
●日立製作所 社長兼CEO(最高経営責任者) 東原 敏昭 氏日立の主役はマル情だ 利益率10%出す実力が付いた(038p)


■特集2 知られざるグラブ

●知られざるグラブ 東南アジア最強デカコーンの正体(042p)


■ニュース&リポート

●ファーウェイ製スマホに激震 携帯大手 ・ 量販店が発売延期(006p)
●デジタルファースト法成立 行政効率化へ前進も抜け穴残る(008p)
●日本郵便、IT調達コストを半減 CIO肝煎り 「バラ発注」 の第2弾(010p)
●富士通子会社が小型翻訳機 法人需要狙いポケトークに挑む(012p)
●IT Japan Awardは日本郵船 10年越しの船舶IoTが受賞(014p)


■乱反射

●HPE傘下に入るクレイ 米国5大顧客を総なめか(016p)


■2weeks from 日経XTECH 5月21日(火)~6月3日(月)

●グーグル、企業向けに 「Glass」 の新版発表 ほか(018p)


■データは語る

●消費者向けEC規模は約18兆円 サービス系分野が高い伸び(020p)


■CIOが挑む

●Hamee(ハミィ) 取締役 鈴木 淳也 氏クラウドを成功させた判断 「他社も同じ悩み」 を勝機に(022p)


■フォーカス

●デジタルで浮揚狙う 変革の翼広げるJAL(054p)


■ケーススタディー

●日本生命保険 PCに替えタブレット6万台初導入 アプリも刷新、90代が難なく操作(058p)


■ニッポンIT事件史 1989年―昭和64年/平成元年―

●国産 「BTRON」 挫折 ウイルスは国産も猛威(062p)


■動かないコンピュータ

●サンライズ 人気アニメのサイトが乗っ取り被害 ドメイン管理の 「10日ルール」 悪用(066p)


■極言正論

●システムの価値が突然失われる IT部門は新たなリスクに備えよ(069p)


■キーワード

●Slack(070p)


■実践デジタル変革

●継続的改善で価値を高める システムとの連動で可視化(072p)


■現場を元気に! カブコム現場改革の軌跡

●2泊3日の集中議論 関係者の合意を一気に取る(076p)


■なぜなぜ分析でヒューマンエラー撲滅

●【最終回】 バラつきや変化に強い業務を設計 事前にミスに気付ける体制を築け(080p)


■ザンネン社員が学ぶ デジタルビジネス創成術

●スマホ決済のポイントバック地獄 組み合わせ発想術で抜け出せ(084p)


■社長の疑問に答えるIT専門家の対話術

●エンタープライズアーキテクト 成功のための10カ条(088p)


■読者の声

●オープンソースソフトウエア(100p)


■中田敦のGAFA深読み

●知られざるユニコーン、ルーン グーグルから独立した 「上昇力」 (103p)


■大森敏行のプログラミングで行こう

●600グラム台の軽量ノートで どこでも軽快プログラミング(104p)


■モバイル一刀両断

●完全分離で 「土管化」 が加速 携帯大手、見えない次の一手(105p)


■勝村幸博の 「今日も誰かが狙われる」

●人は 「アダルト」 にだまされる FBIも認めた凶悪ウイルスの怖さ(106p)
プロダクトNo 1281679714
出版社 日経BP
発売日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。