月刊経理ウーマン 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊経理ウーマン 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊経理ウーマンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊経理ウーマンの詳細です。


月刊経理ウーマンの公式サイトへ
本・雑誌 月刊経理ウーマン
本・雑誌内容 経理・税務から総 務・人事・OAまでの知識を、税理士、社労士、先輩経理ウーマン等が、初心者にも分かりやすく解説。もちろん男性の方もどうぞ。
本・雑誌内容詳細 月刊経理ウーマン

□2022/6/20発売号(現在発売中の号)


【特別企画】
在庫の評価額はどう計算する? 税務調査対策のポイントは?
もう一度おさらいしておきたい「棚卸資産」の税務知識

「棚卸資産」は会社が販売目的で保有している商品や製品等の総称で、一般的には在庫と呼ばれています。決算に際して売上総利益の額を計算するためには、期末時点における棚卸資産の評価額を正確に把握する必要があります。では「棚卸資産」の評価方法にはどんな種類があるのでしょうか。また税務調査対策に備えてどんな対策を講じておけばよいのでしょうか。今月の特集企画では「棚卸資産」にまつわる税務知識を多角的にレクチャーします。

【その他の記事】
◆「貸倒引当金」の計上─こんなときに検討しよう!!
「貸倒引当金」は取引先への売掛金など債権の回収が不能になるリスクに備えて、あらかじめ一定額を引き当てるための勘定科目です。では、どんな場合に、いくらまでなら「貸倒引当金」の計上が認められるのでしょうか。また節税の効果はあるのでしょうか。ここでは「貸倒引当金」の税務知識から日ごろの経理担当者の留意点までを分かりやすく解説します。

◆メンタルを強くして「仕事のヤル気」につなげる法教えます
毎日元気いっぱいで前向きに仕事に取り組めるとしたらこんなに素晴らしいことはありません。しかし、実際には体調不良や気持ちの落ち込みでヤル気が出ないということもあるでしょう。とくにメンタル面で弱い人は、同僚や上司のちょっとした言動で傷付いてしまうことがよくあります。ここでは元JOCオリンピック強化指定トレーナーが、メンタルを強化するための方法をアドバイスします。

◆「ヒトを育てる!」「ヤル気を引き出す!!」給与の決め方
社員のモチベーションに大きく影響するのが賃金制度です。「私の方が頑張っているのに、どうしてあの人の方が給与が高いの?」といった不満があれば、社員の士気にも影響します。では社員の「ヤル気」を引き出すためにはどんな賃金制度にすればよいのでしょうか。ここでは「ヒトを育てる!」「ヤル気を引き出す!!」給与について解説します。

◆中小企業が押さえておきたい「個人情報保護法」の改正ポイント
今年4月に個人情報保護法が改正されて3ヵ月が経過しますが、その内容についてはまだ十分に周知されていないようです。改正によって罰則が強化され、セキュリティ要件が厳しくなっているだけに中小企業も無関心ではいられません。とくに経理部門はマイナンバー等、個人情報を扱う部署だけに注意が必要です。ここでは「個人情報保護法」の改正ポイントと中小企業の留意点について分かりやすくレクチャーします。

◆最新版/ウオーキングが楽しくなる「オススメ歩数計」カタログ
じめじめとした梅雨の季節も終わって待望の夏がやってきました。夏といえば水着。でも運動不足で体型に自信がないなあ…というあなたにおススメなのが、ウオーキングです。ウオーキングならお手軽にできて費用も掛かりません。気持ちの良い初夏のこの季節、ここでご紹介した歩数計を身に付けて、今日からウオーキングにチャレンジしましょう!!

◆有名人が語る「わたしの金銭哲学」(勝俣州和さん)
各界の有名人にお金にまつわるエピソードや哲学をうかがう本連載ですが、今回は、劇男一世風靡のメンバーを経て、日本テレビ系「欽きらリン530?」のオーディションで萩本欽一に見出され、欽ちゃんファミリーの一員に。その後アイドルグループ「CHA-CHA」としても活動。以降、バラエティ番組を中心に活動。TBS「炎の体育会TV」、テレビ朝日系「朝だ!生です旅サラダ」レギュラー。TBS「アッコにおまかせ」他、多数出演。YouTube「勝俣州和のYouTubeって何?」配信の他、「欽ちゃん80歳の挑戦!『帯欽』」にも出演するなど大活躍中の勝俣州和さんにご登場いただきました。

【連載記事】
景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室  他
プロダクトNo 1281680180
出版社 研修出版
発売日 毎月20日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。