山の本 定期購読・最新号・バックナンバー

山の本 定期購読・最新号・バックナンバー

山の本の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

山の本の詳細です。


山の本の公式サイトへ
本・雑誌 山の本
本・雑誌内容 人はなぜ山に登るのでしょうか。そんな疑問に答えるヒントを、作家、詩人、登山家、写真家、画家、歌手の皆さんが山に登った心象風景を主に活字で描き、山歩きの魅力を語っています。山のガイドは毎号、知られざる静かな山を案内。プロ、アマを問わず、読者の投稿もひろく受け付けており、読者の連載記事が単行本になった例もあります。表紙は創刊号より沢野ひとし氏のしみじみイラストが飾り、山の雰囲気を醸し出しています。新聞記事を読んでいて本能的に南ア(南アフリカ)を「南アルプス」と置換してしまう山歩き中毒のアナタも絶対に満足する山歩きの読本です。読者は20~70代まで(50代が中心)、男性70%、有名山岳よりも静かな山を好む登山者に愛読され、定期購読の割合が約40%になります。
本・雑誌内容詳細 表紙イラスト/沢野ひとし
本文挿絵/中村好至惠

特集=近郊の低山を歩く
お気に入りの丹波天平 天野一郎
臼入山で触れた人情の機微 松崎中正
散歩道の七国山 沢野ひとし
名倉の金剛山、小半日の山 横山厚夫
高川山と郡内風景 石橋 學
名郷の里、ウノタワと入間川源流 伊佐九三四郎
岩殿丘陵の三角点探査 冨永之廣
………………………………………………………
イマドキ日本動物記 [第16回]
「イノシシは猛烈に増え続けている……」 宮崎 学
………………………………………………………
みちのく花回廊 [第12回]
「岩手山麓の春を彩る一本桜」 福山孟治
………………………………………………………
随想
幻の山の本 髙辻謙輔
プラブーツの恩義 海津正彦
パミール・レーニン峰の顛末 大蔵喜福
太古の記憶 菊地敏之
………………………………………………………
紀行
十代で登った雪の御正体山 鷹觜勝之
荒船山のマツダランプ 佐田 睦
「プチ雪山」の楽しみ 斎藤秀樹
八木尾山スキーハイク 北澤貞男
天塩岳、オホーツク海から日本海へ 北海道大学探検部
いちぺ~じ紀行
「幕引きの赤城山」 並木佐吉
「獅子口小屋の思い出」 小澤 潔
………………………………………………………
遊山遊詠 [第6回]
「春 駒」 正津 勉
………………………………………………………
戦時下の串田孫一 [第1回]
「幻の『荒小屋絵本』」 工藤 茂
………………………………………………………
静山紀行
笹塒山 後藤信雄
大福山 小林 晃
乳頭山・茅塚 福島 猛
………………………………………………………
連載コラム
山の手帖106「クマが人を襲う時代」簑浦登美雄
心に映る山32「氷点下に佇む」中村好至惠
鳥の風景17「ノスリ」大津雅光
山書探訪52「清川と小森川の峠歩き」長沢 洋
越後の山と森を歩く4「越後に最も多い樹木・ブナ」武田 宏
山の不思議と謎21「ナイロンザイル事件はいつ解決したか」 上村信太郎
山を歩けば36「倉庫からの掘り出し物」 坂本克彦
知られざる山36「小菅山」  南川金一
山岳紀行クイズ92「KМ山地のTS岳」 石井光造
読書三到76「急ぎ鎌倉」 亀田 博
………………………………………………………
本の森 
ハガキだより
プロダクトNo 1281680341
出版社 白山書房
発売日 3,6,9,12月の16日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。