LEON(レオン) 定期購読・最新号・バックナンバー

LEON(レオン) 定期購読・最新号・バックナンバー

LEON(レオン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

LEON(レオン)の詳細です。


LEON(レオン)の公式サイトへ
本・雑誌 LEON(レオン)
本・雑誌内容 岸田一郎を編集長に2001年9月創刊。30~50代の男性をターゲットにした大人のクオリティライフ実用誌。2002年2月号の特集「モテるオヤジの作り方」特集が大ヒット、以来年2回の恒例特集となってファン層を確実に広げる。狙った読者が若い頃に消費文化の洗礼を受けた層であったことと、「高級な実用誌」に徹した誌面作りが「掲載商品への圧倒的なレスポンス」を生み、男性誌業界で「エポックメイクな雑誌」との」評価をうける。
本・雑誌内容詳細 今年ももうすぐ夏がやってきます。
で、夏の装いと聞くとラフなカジュアルスタイルを思い浮かべがちですが、それは若者も同じ。
でも行動範囲が彼らとは違うオヤジたるもの見え方も違うべきと小誌は考えます。
じゃ、オヤジにふさわしい夏の装いはというとやっぱりジャケットスタイルが最強かと。
なにせジャケットを羽織るだけで大人指数が一気に上がり、リッチな感じやデキそな感じが漂いますからね。
─―とはいえ、この時期にジャケットなんて暑いんじゃないの? とそういう懸念もありましょう。
でも、ご安心を。昨今のテクノロジーの進化によりいまや夏のジャケットは見た目も着心地もとっても涼やか。
むしろ羽織ったほうが涼しいという一着さえあるのです。
ならば、オヤジにとってアドバンテージしかない夏ジャケは是が非でも羽織るべき。
自分史上最高にモテる夏を謳歌しようじゃありませんか!

★第1特集★「夏ジャケ」で自分史上最高にモテる!
★第2特集★トロリーひとつでワクワクが止まらない
★第3特集★モテる“ギロッポン”が帰ってきた!
★第4特集★いま、モテるメガネは「オタク目線」

〈watch watcher special 2019バーゼルワールド新作時計リポート〉
〈スーパーGT300クラス・岡山ラウンドリポート〉史上最多雨量のなか…波乱の決戦で見せた王者の走り
〈買えるLEON〉モテるオヤジの下着は快適&リッチが正解です
〈告知〉世代と時代を超える六本木のビッグイベント「DISCO LEON」の楽しみ方
《別冊付録》Richard Mille & LEON

連載「定番こそSEXYの極み」いまどきのサンダルはストラップが太っ!
連載「今月のしあわせグルマ」マクラーレン 570S スパイダー & ハミルトン宇礼志野
連載「ジュエリー上手への近道」明日のデートを占うちょいプレジュエリー
連載「モテるゴルフが帰ってきた!」黒&白のどこかに“キラリ”で貴兄のモテるも光ります
連載「人の服見て、我が服直せ in ITALY」夏のスニーカー
あなたのニキータと楽しむ「今月のとっておき」
連載「Great Standard」LEONが見つけた新しい定番、教えます
Editor’s Impression/編集部員が身銭を切って買ったモノあれこれ
プロダクトNo 1281680343
出版社 主婦と生活社
発売日 毎月25日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。