鶏卵肉情報 定期購読・最新号・バックナンバー

鶏卵肉情報 定期購読・最新号・バックナンバー

鶏卵肉情報 定期購読・最新号・バックナンバー

鶏卵肉情報の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

鶏卵肉情報の詳細です。


鶏卵肉情報の公式サイトへ
本・雑誌 鶏卵肉情報
本・雑誌内容 隔週刊「鶏卵肉情報」は、変化の厳しい鶏卵、鶏肉産業の生産から流通までの幅広い情報を隔週で速報性をもたせるとともに、常に業界の進む方向をいろいろな角度から深く分析しています。 インテグレーター、指導機関、養鶏場、流通業者、加工分野まで、今や業界になくてはならない情報誌として最大の購読者数を誇っています。
本・雑誌内容詳細 業界の動き
・種鶏導入計画羽数116万羽、8.2%増/年度でも7.8%増、114万羽を見込む
◎レイヤー素ひな計画生産検討会

・種鶏導入計画羽数489万羽、0.6%増/素ひな生産7.4億羽、1.2%増見込む
◎ブロイラー素ひな計画生産検討会

特集
転換期を迎えた鶏卵肉産業
・JA全農たまご(株)東日本営業本部第1営業部部長 佐藤大二朗
・全農チキンフーズ(株)専務取締役営業統括本部長 工藤 裕治
・(株)ニチレイフレッシュ常務執行役員畜産事業部長 冨樫 幸男
・フィード・ワン(株)執行役員食品事業本部食品リテール部長 浪越 智
・共立製薬株PA営業本部部長・養鶏課長兼HACCP推進室長 中原 学
・(株)N.G.C.代表取締役 鈴木康太郎
・キトクフーズ(株)代表取締役社長 木村 良

第2特集 国際養鶏養豚総合展(IPPS 2018)ブース紹介

第3特集 ヨーロッパの最新養鶏事情とアニマルウェルフェア
ヘンドリックス・ジェネティックス社
VIVヨーロッパとオランダ養鶏視察ツアーレポート
(株)アイエスエージャパン代表取締役 後藤直樹

VIV2018ユトレヒトとヨーロッパ養鶏市場視察ツアー
視察から得られたヨーロッパでのアニマルウェルフェアの動向
東西産業貿易(株)商品開発部 奥山海平

イタリア採卵業界におけるケージフリー化の動向
(株)イシイ代表取締役社長 竹内正博

ニュース
●国産チキン・サマーキャンペーン開く/地鶏と銘柄鶏についてのアンケートも
●関西鶏卵流通協議会が卵質検査と講演会/より良い商品づくりに向け42検体を検査
●第3回ウェルネスフードジャパン/国産チキンの健康効果をアピール
●十文字チキンカンパニーが感謝デー/3カ所に5000人超来場の盛況に
●やまなし食のマッチングフェア開く/鶏卵、鶏肉、ダチョウ肉などが出展
●「からあげクン」が30億食突破/記念キャンペーン実施中
●日鶏協の経営安定対策事業/7月の補填価格7.101円
●鶏舎環境乾燥衛生資材「MSドライケア」/抜群の吸水性で畜舎環境を整える
●ゲン・コーポレーションが孵化場懇話会/英国市場やアニマルウェルフェア動向など

トピックス
鳥インフルエンザ防御に効果、ランクセス
「ビルコン」360度バイオセキュリティ

連載
最近話題のニワトリの病気142
竹原一明

仕事の法律相談室42
社会保険労務士 門馬照久

農林統計
初生雛輸入検疫羽根数(6月分)

相場
鶏卵規格別相場
食鳥相場

マーケット情報
鶏卵相場予想[東京・大阪]/食鳥相場予想
プロダクトNo 1281680389
出版社 鶏卵肉情報センター
発売日 毎月10,25日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。