ネット販売 定期購読・最新号・バックナンバー

ネット販売 定期購読・最新号・バックナンバー

ネット販売の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ネット販売の詳細です。


ネット販売の公式サイトへ
本・雑誌 ネット販売
本・雑誌内容 インターネットの登場が通販を変える。「可能性」は「現実」へと変わり、通販業界は今、大きな転換期を迎えています。既存通販事業者以外にも、ネットベンチャーやメーカー、非通販の小売業者の多くも通販に参入。通販市場は急速な変化と膨張を遂げています。月刊「ネット販売:はこの“新市場”の健全な発展を支えるため、他誌(紙)では収集しにくい情報を毎月1回、“先取り”あるいは“深堀り”してお届けします。
本・雑誌内容詳細 特集1  サービス続々登場で群雄割拠の様相に!
●  ネットレンタル時代がやってくる?

  レンタルサービスが増えている。シェアリングやサブスクリプションといった言葉が徐々に浸透  し、人々のライフスタイルの中に「所有しない」という新たな選択肢が生まれている。プレイ   ヤー が増加している背景にはそうした時代にニーズもあるのかもしれない。ネット販売とレン  タルはそ  のビジネスモデルにおいて共存は可能なのか。最新の取り組みを見ていく。

● ネットレンタル時代がやってくる? その① アパレル
  個別提案や独自商品で差別化、課題はサービスの認知度アップ
● ネットレンタル時代がやってくる? その② 家具
  ベンチャーが新たに参入しオリジナルアイテムを展開
● ネットレンタル時代がやってくる? その③ 総合
  多様なラインアップが強み、購入前のお試し需要も喚起

● 特集2
     EC市場最前線レポート【LINEの法人アカウント統合】

  新料金プランで大幅値上げの可能性も

● 新潮流(ロングインタビュー)

  品ぞろえを武器に“感動”を提供する
  白鳩 代表取締役社長 池上 正 氏

Webトピックス(今月のNews&Trends)
● 楽天と西友のネットスーパーが本格始動
  センター出荷も併用し黒字化へ

● 楽天とKDDIが通信・決済・物流で提携
● 政府がデジタルプラットフォーム規制へ
● イオンリテール、店頭受け取りサービスを400店舗で
● アマゾンジャパン、試着後購入サービス開始
  ヤフー、「いい買物の日」セール開催
● 今月のEC業界の主な動き【業界レーダー】

月刊「モバイル通販」(最新ケータイNews&分析)
● ピーチ・ジョン、SNS活用を積極化
  CMの予告や発表前のキャンペーン

● ECを“超える”ケータイビジネス最前線 第166回
  「官房長官の「携帯料金は4割値下げ余地あり」発言の真意は?
  ~次なる「ニッポンケータイ改革」のトレンドはどうなる?(後編)

● 放送業界の現状と今後 第151回
  Inter BEEでも話題を集めた「5G」
  放送系記者が見た、次世代無線通信規格の現在地とは


連載・コラム
● 今月のWeb人
  【ヤフー】菅原 進也 氏
  安全性と利便性両立のログインを
●オモシロサイト拝見
  【ロスゼロ】
   規格外品を商品化し食品ロス削減へ
● ECコンサルが語る最新トレンド(第68回)
   アメリカの小売が直面している変化
● 真相/深層Search(第166回)
  TikTokとFB、短尺動画&若年層をめぐる火花
● 海外ネットニュース(第177回)
  メールの件名の良し悪しをテストする方法
● 仕掛け人に聞く
  【東通メディア】池田貴之 氏
  一体運用で市場参入をサポート
● SEO入門(第66回)
  Googleのニュース特集です
● 顧客をつかむサイト運営のノウハウ(第108回)
  雑貨類を販売する「旅する雑貨店CAFE BON VOYAGE」
● アマゾン活用“はじめの一歩”(Chapter3)
  商品詳細ページを2つの指標で見る
● 共感の時代のダイレクトマーケティング・クリエイティブ(新連載)
  インサイト型クリエイティブの時代背景
● オフィス・拝見 (No.7)
  訪問企業「CROOZ SHOPLIST」
● 業界人のためのブックレビュー(第118回)
  「リアル店舗の逆襲」
  「SNS文章術」
● 今月の調査/編集後記/次号予告
プロダクトNo 1281680855
出版社 宏文出版
発売日 毎月25日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。