治安フォーラム 定期購読・最新号・バックナンバー

治安フォーラム 定期購読・最新号・バックナンバー

治安フォーラムの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

治安フォーラムの詳細です。


治安フォーラムの公式サイトへ
本・雑誌 治安フォーラム
本・雑誌内容 我が国をめぐる内外の治安情勢についての情報をわかりやすく、迅速に掲載。国際テロ、不法入国・不法滞在外国人、オウム真理教、過激派、右翼、共産党、社会・労働運動、北朝鮮、ロシア、中国、諜報・スパイ、サイバーテロ、安全保障、時事問題等、時代とともに変遷する社会の治安に関する情報誌。
本・雑誌内容詳細 <グラビア>
温泉掘削現場で火災,天然ガスに引火(2005(平成17)年2月10日)
フィリピン・レイテ島で大規模地滑り(2006(平成18年)2月17日)

<The Forum>
サイバー攻撃

《特集:治安情勢の展望》2018年のサイバー攻撃をめぐる情勢と今後の展望/竹田 元

《特集:治安情勢の展望》平成30年の日本共産党の動向を振り返って~党勢拡大に注力した1年~/治安問題研究会

《特集:治安情勢の展望》平成30年中のオウム真理教の動向と今後の見通し/屋我政男

《特集:治安情勢の展望》平成30年の右翼運動と右派系市民グループの活動を振り返って/堀田 清

《特集:治安情勢の展望》平成30年の過激派の軌跡と今後の展望/過激派問題研究会

《特集:治安情勢の展望》平成30年の社会運動を振り返って/社会運動研究会

ロシア国防省のサイバー戦機構とその人事(1)/剣南慕蓮

《連載(32):アメリカから見る日本の防衛と政策》アメリカから見る日本の防衛と政策》横須賀地方総監部を訪問して/片桐範之 セントルイス大学政治学部准教授

≪国際情勢≫
1 米国・トランプ政権が対イラン経済制裁を再開
2 米中による「外交・安全保障対話」の開催
3 豪州・メルボルンの中心地において刃物使用による無差別殺傷事件が発生
4 米国中間選挙の施行
5 日露首脳会談の開催~日ソ共同宣言を基礎にロシアとの平和条約交渉を加速
6 ロシア警備艇によるウクライナ艦船の銃撃・拿捕事案の発生~ウクライナ政府は戒厳令を発動
7 旧朝鮮半島出身労働者をめぐる訴訟で再び日本企業に対し賠償命令が確定

≪国内情勢≫
 Ⅰ 社会・経済情勢
1 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設工事が再開
2 政府は皇太子殿下の御即位に伴う式典の日程等を決定
3 陸上自衛隊の射撃訓練で発射された砲弾が演習場外に着弾
4 2025年国際博覧会の開催地が大阪市に決定

 Ⅱ 政治情勢
1 ペンス米国副大統領が来日し安倍首相と会談
2 沖縄県の玉城知事が普天間飛行場の辺野古移設をめぐり安倍首相や関係閣僚と相次いで会談
 (1) 玉城知事が菅官房長官と会談
 (2) 玉城知事が岩屋防衛相と会談
 (3) 玉城知事が安倍首相と会談

 Ⅰ 社会・経済情勢
1 政府は「天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う式典委員会」を設置
2 警察が虐待の疑いで児童相談所に通告した子供の数が過去最多を更新
3 日本銀行が今後の物価見通しを下方修正
4 訪日外国人旅行者が5年8か月ぶりに減少
 Ⅱ 政治情勢
1 第4次安倍改造内閣発足
プロダクトNo 1281681066
出版社 立花書房
発売日 毎月13日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。