EYESCREAM(アイスクリーム) 定期購読・最新号・バックナンバー

EYESCREAM(アイスクリーム) 定期購読・最新号・バックナンバー

EYESCREAM(アイスクリーム)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

EYESCREAM(アイスクリーム)の詳細です。


EYESCREAM(アイスクリーム)の公式サイトへ
本・雑誌 EYESCREAM(アイスクリーム)
本・雑誌内容 “目を騒がせる”ファッション&ポップカルチャー・マガジン全方位的カルチャー・マガジンとして、時代をリードするタレントや旬なトピックを継続的に取り上げています。また、ファッション・ページのクオリティが高く、業界で注目を集めています。阿部和重、中原昌也など連載陣も魅力です。
本・雑誌内容詳細 SUBCULTURE MADE MAG. No.171 ーーーJune 2019
CONTENTS

COVER STAFFS
PhotographyーYusuke Yamatani
Hair &MakeーRyoko Takai
EditーRyo Tajima(DMRT)
ModelーKing Gnu
Art direction & design 八幡耕一

巻頭コラム
VISIONS : 中島セナ
ニューナウ米文学06 翻訳掌編連載 with 藤井 光×PERIMETRON
a New Street Food in Motion
橙 by 太賀
FORESIGHT


FEATURE
King Gnu 平成から令和へ繋ぐ音楽の形 インタビュー
King Gnu SOLO DOCUMENT & INTERVIEW 常田大希/勢喜遊/井口理/新井和輝
AROUND King Gnu PERIMETRON/小原綾斗(Tempalay)/江﨑文武(WONK)
King Gnu One-Man Live Tour 2019 “Sympa” Photo Report
50の名盤 - 平成生まれのサブカル発 ポップ・ミュージック
オカモトショウ(OKAMOTO’S)/Licaxxx/三宅正一/TOMMY(BOY)/WWW
REIWA⇔HEISEI GRAPHICS
Verdy/河村康輔/オートモアイ/PERIMETRON/上岡拓也/PETRICHOR/GUCCI MAZE/万美/face/skydiving magazine

ELEMENTS OF STYLE

FOCUS
LANVIN en Bleu / alk phenix / un/un bient / Levi’s(R) 501(R) DAY


コラム(SCREAMING EYES)
PAPERBACK TRAVELER by 野村訓市 / 脇役グラフィティ~あの映画の気になるアイツ by 長谷川町蔵 / 大橋裕之の1P / Licaxxx×Hikaru Arata(WONK) 注文の多い晩餐会 / 映画の話 / MOVIE REVIEWS / BOOK REVIEWS / MUSIC REVIEWS / The LIBRARY is OPEN by NINA UTASHIRO / Iceland Journey for Julia Shortreed / World( Food) Tour!!! by The Wisely Brothers / GROOVE RE:MIND by TIMO / The Street Lurkers by BLANKMAG

ART GOSSIPS BY 湾岸画廊 / PLEASURE OF SKATEBOARDING / 渋谷WWW通信 / All Men Must Die / SPECIFICATION THE XXX / Stylist’s Eye


PAPER DISTORTION YUGO.EYESCREAM EXHIBITION


popcorn-talkie by 小見山峻


TOKYO-GA by 山田智和


ON the ROOM
INSIGHT


Levi’s(R)501(R)DAY 2019
プロダクトNo 1281681682
出版社 スペースシャワーネットワーク
発売日 2,5,8,11月の1日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。