多聴多読マガジン 定期購読・最新号・バックナンバー

多聴多読マガジン 定期購読・最新号・バックナンバー

多聴多読マガジンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

多聴多読マガジンの詳細です。


多聴多読マガジンの公式サイトへ
本・雑誌 多聴多読マガジン
本・雑誌内容 ■「多聴」と「多読」が2本柱!■英語がなかなか身につかない理由のひとつに、日ごろから英語に触れる量が少ないということが挙げられるのではないでしょうか。本誌では、「たくさん聞いて」「たくさん読んで」「たくさん口を動かす」という語学学習の王道に沿って、誰でも挫折をせずに継続できる方法、理にかなったより効果の出やすい方法を、学習素材とともに提供。「多聴」といってもただ聞くのではなく、シャドーイングという同時通訳の訓練法によって、口を動かしながらリスニング力やスピーキング力を同時に高めるトレーニングを学びます。■レベル別おすすめ洋書5冊を朗読CD付きで掲載■「多読」では、非常にやさしい絵本からはじめて、段階的にレベルを上げていく「100万語多読」の効果が注目されています。本誌には、レベルの違う5つの洋書が掲載されていますので、初めて英語の本に触れる人でも、自分が快適に読めるレベルの本に出会えます。付録のCDに収録された音声を使えば、音声を流しながら聞き読みをしたり、シャドーイングをしたりと、自分に合った学習が可能です。
本・雑誌内容詳細 ★本誌をご購入いただくと、スマホ、タブレット、PC対応の「音声付き電子版」が無料でお読みいただけます。

■特集は英語がサクサク読める! 「3ステップ多読入門」
時間をかけて読むのはなぜダメなのか? ゆっくり読むと、臨場感ある読書の楽しみが損なわれ、和訳しながら読むという苦行に陥りがちだからです。辞書なしで読めるやさしい本をたくさん読むことからスタートし、理解度と読書スピードを同時に上げていく読み進め方を3ステップで示します。
Step 1 読書スピード強化編
Step 2 読書スタミナ強化編
Step 3 本格読書編

●やさしい洋書を読み、朗読CDを聞く「快読快聴ライブラリ」
[1] The Emperor and the Nightingale
アンデルセンの『ナイチンゲール』をカラフルなイラストのリーダーで。ある日、中国の皇帝は自慢の庭にナイチンゲールという鳥がいると聞きます。
[2] Cyber Security Experts
サイバーセキュリティの専門家に求められる知識や資格、経験はどのようなものか、やさしい英文と豊富なカラー写真で紹介します。
[3] Short Stories “Rock ’n’ Roll”
NHK出版が刊行している『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』シリーズから、日本を舞台にした短編。女子高生とその父親が、1本のギターをきっかけに話し合います。
[Extra] The Story of Johannes Vermeer and His Works
オランダの画家フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』などの作品を鑑賞しながら、その技法や特徴をやさしい英語で解説します。
[4] The Office Conflict
主人公は仕事の経験を積みつつある新入社員。理不尽な職場の人間関係にどう立ち向かうか、テレビドラマのようにドキドキしながら楽しめます。

●特別記事●
(1)カリスマ多言語話者が多読を薦める理由とは?
16カ国語をあやつる、世界でもトップクラスの多言語話者であるスティーブ・カウフマン氏が「多聴多読」を強く薦める理由を語ります。
(2)NHKラジオ『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』のプロデューサーが、番組のコンセプトや新年度のリニューアルポイントなどを紹介します。

●リスニング、シャドーイングのなま素材●
(1) エリ・イン・ニューヨーク / 住まい探し
(2) 英語で聞く日本観光vol.7 渋谷・原宿編
(3) ニュージーランドの同性婚法成立の立役者、モーリス・ウィリアムソンのスピーチ
(4) 映画『ビリーブ 未来への大逆転』で男女平等裁判に挑んだ実在の弁護士を演じたフェリシティ・ジョーンズにインタビュー

■連載
(1) 対決の海外ドラマ 『カレッジ・フレンズ』vs『マニアック』(池田 敏)
(2) TOEIC(R)L&Rテスト めざせPart7 時間内制覇!(早川幸治)
(3) キーワードで見るニュースの裏側: 「迷走するイギリスのEU離脱」 (沢田 博)
(4) 語源今昔物語: 「2018年の世相を表す言葉」(長沼君主)
(5) 多聴多読的読書ガイド(古川昭夫/黛道子/西澤 一/伊藤晶子/柴田里実)
プロダクトNo 1281681831
出版社 コスモピア
発売日 毎奇月6日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。