Rail Magazine(レイル・マガジン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Rail Magazine(レイル・マガジン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Rail Magazine(レイル・マガジン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Rail Magazine(レイル・マガジン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Rail Magazine(レイル・マガジン)の詳細です。


Rail Magazine(レイル・マガジン)の公式サイトへ
本・雑誌 Rail Magazine(レイル・マガジン)
本・雑誌内容 『Rail Magazine』は現行の最新鉄道から、蒸気機関車まで日本国内で活躍してきた鉄道の詳細情報を毎号掲載。美しく迫力のあるグラフィックでビジュアル面からも鉄道の魅力を伝えてくれます。廃線を迎える路線の情報や、鉄道会社の経営状況など、鉄道ファンが求めるタイムリーな情報もお届け。『No.279』ではディーゼル機関車の運行路線マップの掲載など、鉄道ファンにはウレシイ紙面づくりで満載。
本・雑誌内容詳細 ◎特集:北海道の鉄道 30年の動き

1869(明治2)年8月15日の命名から150年を迎える北海道。官営幌内鉄道の敷設をはじめ、明治期より鉄道網が形成されてきた。
1908(明治41年)には青函連絡船の運航が開始され、本州と北海道との本格的な物流が始まった。
それから80年後、1988(昭和63)年には、念願の青函トンネルが開業。バブル景気という時代背景もあり、上野~札幌間を結んだ寝台特急
〈北斗星〉の運転が開始され、スキー客などで賑わった。そして2016(平成28)年、ついに北海道新幹線が新函館北斗まで開業する。
標準規格の新幹線で、ついに北海道と本州がつながった。
そこで本号では、この30年間の北海道の鉄道について特集する。いつもファンを魅了してやまない、北の大地へ!

・北辺の車輌たちの30年 -JR北海道の発足から現在まで―
 
・北海道の鉄道風景 そのとき、北野旅路は物語になる

・Photo Essay 50年前の、大沼・小沼 そして駒ヶ岳との出会い


その他コンテンツ

◇RM GALLERY “パノラマSuper”にみせれられて ~残り2編成となった名鉄1000系オリジナルカラー~

◇アメリカの巨大鉄道 UNION PACIFIC 第一回

◇~2018年9月を最後に引退~ 最後のJRキハ58系“Kenji”

◇ジョイフルトレインのあゆみ(第7回)

◇秩父のデキ 夏景色

◇カナダ保存蒸気の思い出

◇1:1(スクエア)鉄道情景 第9回

◇JR東海 N700S 確認試験車の概況

◇箱根登山鉄道モハ1・2形引退へ… 小田急箱根グループ大型投資計画発表

◇EF65 2101 特急色&クリーム色のプレートに

◇都営浅草線5500形車両の概要

ほか
プロダクトNo 1281681867
出版社 ネコ・パブリッシング
発売日 毎月21日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。