JAPAN CLOSE-UP(ジャパンクローズアップ) 定期購読・最新号・バックナンバー

JAPAN CLOSE-UP(ジャパンクローズアップ) 定期購読・最新号・バックナンバー

JAPAN CLOSE-UP(ジャパンクローズアップ) 定期購読・最新号・バックナンバー

JAPAN CLOSE-UP(ジャパンクローズアップ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

JAPAN CLOSE-UP(ジャパンクローズアップ)の詳細です。


JAPAN CLOSE-UP(ジャパンクローズアップ)の公式サイトへ
本・雑誌 JAPAN CLOSE-UP(ジャパンクローズアップ)
本・雑誌内容 「世界に知ってほしい日本」「世界が知りたい日本」が凝縮されています。外国人とのコミュニケーションを円滑にするための情報ソースや、ビジネスのヒントとしてお役に立ちます。・写真とグラフィックスを多用しているので読みやすく、また、ビジネスに使える資料が豊富にあります。・英語で日本を理解し伝える能力を磨くことにより、グローバル時代を生き抜くビジネスパーソンとしての能力が高まります。
本・雑誌内容詳細 JAPAN CLOSE-UP
これ一冊に現代日本のすべてが凝縮。
日本唯一の英文総合月刊誌。
Everything happening in Japan today is digested into this magazine.
Only one general-interest magazine on Japan available in English.


JAPAN CLOSE-UPとはビジネスマン、外国人の友達がいる人、生きた英語の勉強をしたい人、そのほか日本や英語に興味をもっている人すべてにおすすめ。
JAPAN CLOSE-UP is recommended reading for business-people, Japanese with foreign friends, those seeking to improve their English, those interested in Japan and the Japanese, and anyone seeking stimulating contents about contemporary Japan’s society, culture and tradition


内容 Contents◎  特集:日本社会が直面する課題に多角的な切り口でクローズアップ。
Features : Diversified close-ups on issues confronting Japan.
◎  トレンド:ニュース、世相、話題の商品・技術、日本で活躍する外国人、おすすめ旅行プランなどを、ビジュアルにクローズアップ。
Trends : Visual and provocative close-ups on news, social issues, new products, foreigners active in Japan, travel advisories, etc.

◎  ビジネス:マンガで読む商品開発の発想法、経営者やリーダー必読の経営のコツ、日本人と働くノウハウなど、ビジネスマンの役立ち情報にクローズアップ。
Business : Close-ups on essential management and leadership know-how, hints for working together with Japanese, comic-style stories behind famous products, etc.

◎  カルチャー:伝統文化、食、言葉、サブカルチャー、頭の体操など、美しく面白い日本にクローズアップ。
Culture : Close-ups on traditions, eating, the Japanese language, the subculture, brain teasers, etc.
.
プロダクトNo 1281682008
出版社 PHP研究所
発売日 毎月1日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。