日本ネット経済新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

日本ネット経済新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

日本ネット経済新聞の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日本ネット経済新聞の詳細です。


日本ネット経済新聞の公式サイトへ
本・雑誌 日本ネット経済新聞
本・雑誌内容 ネット通販などeコマースに特化した情報を毎週お届けします。国内外のネットビジネスの最新事例をすぐに知ることができるのは週刊紙だからこそ。通販サイト運営者の対談などもあり実業に役立つ記事が充実しています。拡大するネットビジネスのマーケットで仕事をする業界人にぜひ読んでいただきたい専門紙です。
本・雑誌内容詳細 2018年12月13日の主な内容

==================================================
■ 〈百貨店化粧品動向〉 強まるECでの存在感/リアルとネットの融合進む
==================================================
 百貨店を主戦場とする化粧品ブランドがECでの存在感を強めている。資生堂の18年1―9月期における国内自社ECサイトの売上高は、前年同期比20%以上増加した。運営店舗を縮小するハウスオブローゼは、18年4―9月期(中間期)のEC売上高が同30・4%増の1億4400万円だった。シスレージャパン(本社東京都、ジェローム・ドヴィレ社長)も今年に入りECを本格化。人材を強化するほか、10月に楽天市場に出店するなど販路拡大を図っている。一方、化粧品通販企業は実店舗や催事などリアルを活用した戦略を展開している。化粧品業界におけるECとリアルの融合は、ますます進みそうだ。

==================================================
「ECニュース」
==================================================
■ベンチャービットスクウェア/年内めどに破産申請/負債総額は約4億8000万円
■バルクオム/初のヘアケア商品発売/19年に1000店舗で販売
     ・
     ・
     ・
==================================================
「ニュースフラッシュ」
==================================================
■オイシックス・ラ・大地/サンタにおねだりキャンペーン
■エディットモード/クレカ漏洩2169件
     ・
     ・
     ・
==================================================
「ネットショップ」
==================================================
------------------------------
● 4面 No:1 記事No:1
■【受賞店に聞く】 〈カラーミーショップ大賞2018 地域賞〉猪飼弓具店/SNSを有効活用
■【リニューアルのポイント】 〈4℃オフィシャルサイト〉/機能追加で利便性高める
     ・
     ・
     ・
==================================================
「システム・支援」
==================================================
■博報堂プロダクツ/テレマ会社を買収/通販関連の事業領域拡大
■東計電算/通販システムを提供/大手100社以上に導入実績
     ・
     ・
     ・
==================================================
「特集」
==================================================
■【進化するリピートEC】
■【メール配信システム】 根強い人気のメール配信/有力ツールとしてメルマガ活用も

==================================================
「インタビュー」
==================================================
■〈EC事業を本格化〉コスメ・コム 本橋未来代表取締役社長/目指すは化粧品通販の代名詞
プロダクトNo 1281682026
出版社 日本流通産業新聞社
発売日 毎週木曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。