日本ネット経済新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

日本ネット経済新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

日本ネット経済新聞の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日本ネット経済新聞の詳細です。


日本ネット経済新聞の公式サイトへ
本・雑誌 日本ネット経済新聞
本・雑誌内容 ネット通販などeコマースに特化した情報を毎週お届けします。国内外のネットビジネスの最新事例をすぐに知ることができるのは週刊紙だからこそ。通販サイト運営者の対談などもあり実業に役立つ記事が充実しています。拡大するネットビジネスのマーケットで仕事をする業界人にぜひ読んでいただきたい専門紙です。
本・雑誌内容詳細 2019年03月21日の主な内容

==================================================
【第6回 中古品EC売上高ランキング】 買取商材が多様化/32社合計は1811億円
==================================================
 「日本ネット経済新聞」は3月、2018年の中古品EC売上高ランキングをまとめた。それによると、上位32社の合計売上高は1811億100万円だった。前年比が明らかな26社中、23社が増収となり、そのうち18社は前期比2桁増収となっている。前回調査(17年調査)と比較可能な12社の実質伸長率は前回調査比1.3%増だった。買い取り商材の多様化が進み、商品数のラインアップを増やした事業者の増収傾向が目立った。

==================================================
■ 「ECニュース」
==================================================
■〈Wowma! ベストショップアワード2018〉 大賞は西松屋が受賞/1~3位は前年と同じ顔ぶれ
■ゴルフダイジェスト・オンライン/試打サービスに成果/ゴルフクラブ販売が伸長
     ・
     ・
     ・

==================================================
■「ネットショップ」
==================================================
■【受賞店に聞く】 〈楽天SOY2018 スマートフォン・タブレット・周辺機器ジャンル賞〉HANARO―SHOP/年商3倍増でも在庫分析ツールで効率化
■【ファンづくりの秘訣】 〈CROESUS〉見た目の美しさでSNS拡散を
     ・
     ・
     ・

==================================================
■「物流」
==================================================
■【物流の知恵】 〈資生堂〉/EC限定でパッケージを小型化
■楽天/関西で対応エリア拡大/自社配送のカバー率20%に
     ・
     ・
     ・


==================================================
■「ノウハウ」
==================================================
■【Amazon出品〈気になるトピックを徹底解説!〉】第13回 多様化する商品の訴求方法
■【速報〈SHOPTALK〉アメリカ小売最前線レポート】〈下〉 大手百貨店は地方でネット補完店舗を展開
     ・
     ・
     ・

==================================================
■「システム・支援」
==================================================
■システムインテグレータ/軽減税率に対応/サイト構築システムを更新

==================================================
■【インタビュー】
==================================================
■〈新会社設立の狙いは〉ECデータバンク 島野和幸社長/運営自動化、メディア構築のサービス加速
■〈グッズ販売好調で通販売上高10%増〉広島東洋カープ 松田一宏代表取締役常務・オーナー代行/通販商品通じ、ファンと”キャッチボール”
プロダクトNo 1281682026
出版社 日本流通産業新聞社
発売日 毎週木曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。