住民と自治 定期購読・最新号・バックナンバー

住民と自治 定期購読・最新号・バックナンバー

住民と自治 定期購読・最新号・バックナンバー

住民と自治の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

住民と自治の詳細です。


住民と自治の公式サイトへ
本・雑誌 住民と自治
本・雑誌内容 北海道から九州まで34を数える、独自の地域レベルの研究所ネットワーク(会員1万人)を持つ、1963年設立の自治体問題研究所編集。地方分権改革・道州制、地方税財政改革、公共サービス改革など地方自治分野のほか、福祉やまちづくりなど地域・自治体にかかわる諸分野の制度解説・先進事例を、タイムリーに分かりやすく紹介します。また、住民・自治体職員・地方議員・研究者の共同による、地域の課題解決に取り組む「まち研」や、わがまちの市町村財政分析活動を取り上げ、全国的な誌上交流の場ともなっています。地域活動・政策づくりに取り組む皆さんをサポートする地方自治の総合誌です。
本・雑誌内容詳細 ◆特集 学校統廃合Ⅱ ―公共施設等総合管理計画で急増する学校統廃合―
公共施設等総合管理計画と学校統廃合 ●平岡和久
学校統廃合で広域化が進む学区域とマンモス校―学校再編の実態と課題― ●山本由美
愛知県稲沢市 学校統廃合計画は公共施設合理化の一環 -人権にかかわる学校統廃合- ●井川敏郎
自治体の学校統廃合計画を超えて -兵庫県川西市・丹波市での学校を守る住民運動と地域づくり- ●今西 清
武蔵野市 公共施設等総合管理計画と「小中一貫校」問題 -子どもたちの未来は子どもたちのために- ●服部雅美

書評 榊原秀訓 著『地方自治体の補助金にみる政治的中立性』 ●内山正徳
書評 佐藤一子・安藤聡彦・長澤成次 編著『九条俳句訴訟と公民館の自由』 ●鈴木敏正

幼児教育無償化が地域に与える影響―無償化までに地域で何を検討すべきか― ●中山 徹
大学の授業料無償化政策をめぐる課題 ●荒井文昭
少子化社会における学校給食センターの課題―学校給食施設の転用の可能性― ●朝岡幸彦 ●草郷亜実

◆連載
おんなのRun64 小さな声を聞き、発信していく拠点 ●季村範江
@NEWS 土砂災害警戒区域に立つ住宅を襲った土石流 ●田結庄良昭
@NEWS 地球温暖化によって、人と災害の間合いは縮まっている ●寺尾 徹
My My 公民館 ③「わたし」が運営する公民館 ●中村亮彦
知らない☆知りたい憲法 第6回 緊急事態条項改憲と首相独裁制 ●永山茂樹
ス・ス・メ「議会改革」実践 第6回 議会基本条例 議員自身が身近に思える条例に ●寺島 渉
最終回 人口減少時代の地域政策 「ハードからソフトへ」の課題と対応策 ●坂本 誠
おいでよ30 黒松内町 ●鎌田 満
Jつうしん/史跡さんぽ39/編集後記

表紙写真 大坂 健
スケッチ 芝田英昭

 
 
プロダクトNo 1281682153
出版社 自治体研究社
発売日 毎月11日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。