会社法務A2Z 定期購読・最新号・バックナンバー

会社法務A2Z 定期購読・最新号・バックナンバー

会社法務A2Zの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

会社法務A2Zの詳細です。


会社法務A2Zの公式サイトへ
本・雑誌 会社法務A2Z
本・雑誌内容 中堅中小企業の法務・総務を担当するみなさまに、実務に役立つ情報を毎月お届けします。 押さえておくべき法令動向から、目まぐるしい状況変化にも対応できる実務解説、企業の取組み 事例、影響の大きい判例の解説など、様々な角度から最新実務を丁寧に取り上げます。 企業をよく知る執筆陣による、要点をおさえた「企業法務に気づきを与える情報」満載です。
本・雑誌内容詳細 ──────────────────────────────

『会社法務A2Z』2024年 3月号 CONTENTS

──────────────────────────────
□経営法談 management & law
 善意が未来を切り拓く~何とかして、次代を担う人材を育てたい
/認定NPO法人八王子つばめ塾理事長兼事務局長 小宮位之

■法務の回覧板
/西村あさひ法律事務所・外国法共同事業
 弁護士 松本絢子・田端公美・
     河内谷あすみ・平原将人・藤尾春香・阿久根健司・吉田光太郎

──────────────────────────────
特集:会社として対応すべき法令改正・制度設計

□開示府令・四半期開示制度の改正と企業の留意点
/弁護士 松本絢子・河内谷あすみ・吉田光太郎

■再雇用制度等を改めて見直し、社員に周知・徹底
/特定社会保険労務士 藤巻玲子

□安全衛生規則等施行にあたって-化学物質管理者選任義務化等-
/弁護士 岡芹健夫

■2023年不正競争防止法改正と実務対応
/弁護士 渡邉遼太郎

──────────────────────────────
□判例解説
特定事業主の労災支給処分に対する原告適格
/元・東京高等裁判所部総括判事・労働保険審査会会長 井上繁規

──────────────────────────────
■法トレ <法的思考トレーニング>
 (5)震災デマは罪になる?
/合同会社Art&Arts 社長 山﨑聡一郎
 TMI総合法律事務所 弁護士 滝 琢磨・秋月亮平

□会社法の変遷と未来、そして実務の動向「知る 読む 使う 会社法」
 (3)「株式・株主②」
/弁護士 三谷革司・津城耕右

■「対話で学ぶ」「知らなきゃ困る」 グローバル個人情報保護規制
 (16)各国のクッキー規制①総論、米国
/弁護士 田中浩之・蔦 大輔・北山 昇・市川雄一

□法務機能の強化で真価を発揮する!~理想・課題・解決策~
 (12)最終回 本連載を振り返り、さらなる理想を追求
/コカ·コーラ ボトラーズジャパン株式会社 山根睦弘
 ノバルティスファーマ株式会社 桑形直邦
 第一中央法律事務所・外資系電機メーカー 三留拓郎
 レノボ・ジャパン合同会社 大野 崇

■鷹の目と蟻の目
 (31)最終回 ビッグモーターの保険金不適切請求事件 後編
/警察大学校・博士 樋口晴彦

□「司法の小窓」から見た法と社会
 (197)法哲学は語りかける
/弁護士・中央大学法科大学院フェロー 加藤新太郎

■人事労務NEWS「2024年度の年金額改定」
/特定社会保険労務士 渡辺葉子

□PickUp 書籍案内
プロダクトNo 1281682157
出版社 第一法規
発売日 毎月25日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。