driver(ドライバー) 定期購読・最新号・バックナンバー

driver(ドライバー) 定期購読・最新号・バックナンバー

driver(ドライバー)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

driver(ドライバー)の詳細です。


driver(ドライバー)の公式サイトへ
本・雑誌 driver(ドライバー)
本・雑誌内容 ドライバーは、自動車雑誌としていち早く月2回刊し、めまぐるしく発表されるニューモデルの速報性を確立しました。日進月歩の自動車技術と、それを取り巻く環境の変化を早く、正確に伝える自動車総合誌です。また、ニューモデルの正確な紹介、正確な実測データによるライバル車の比較などは、他誌の追随を許さないレベルの高い記事で、その信頼性の高さは多くの読者の支持を得ています。さらに、カーライフをより豊かに送るうえで欠かすことのできない、カーナビゲーション、カーオーディオ、タイヤ、ホイール、ドレスアップなど、アフターパーツ&カー用品の特集企画も大変充実しています。
本・雑誌内容詳細 driver2019年1月号
CONTENTS


★懐かしのあのクルマとともに……
別冊付録 SUBARU 歴代名車 カレンダー

★d’s pick up!
・大胆予想! 次期型アクセラは、アクセラじゃない!?
・お台場大興奮! ドリフト世界大会は定着するか?

★新型車ゾクゾク NEW CAR INDEX

★総力特集
墜落した六連星、クルマの出来はどうだ!?
目覚めよ! SUBARU

Part.1 揺れる完成検査問題の真実
Part.2 スバル初のPHEVはTHSIIがベース!
Part.3 レガシィがつくった30の足跡&次期型予想
Part.4 e-BOXER搭載「XV」の実力を徹底検証
Part.5 STI&STIスポーツモデル、イッキ乗り!
Part.6 キーマンが語る「STIのこれから」
Part.7 ドライバーモニタリングシステムを検証
Part.8 スバルの黒歴史をひも解く
Part.9 フォレスター危うし?CR-Vの実力は?


ーーーーーーーー
★「無計画」が生み出したもうひとつのS660
ネオクラシック開発秘話

★クラリティ、プリウス、アウトランダー三つ巴
国産PHEV 極限フルCHECK

ーーーーーーー

★ニューモデル解説
レクサスES300h

★ターボも増えて、細かすぎて選べない!?
マツダCX-8

★究極の機能に吹き込んだイタリアの風
日産 GT-R50 by イタルデザイン

★輸入車ニューモデル試乗
・BMW Z4
・ジープ ラングラー
・ボルボ S60

★スターキャンプ2018 in マキノ高原


——————————————
■人気連載
・まりちゅうのクルマでアクティビティ
・峠狩り
・d’s総研
・アキコとヒデキ 2人のクルマ道

■ESSAY
・島下泰久「じどうしゃのキモチ」
・今井亮一「悪い違反者ほどよく眠る」
・なるほど車名FILE
・桃田健史「既読スルーできないクルマ経済学」
・舘内 端「自動車缶詰」
・いまさら聞けないクルマ用語解説
・月刊バストラ通信
・千葉 匠「カーデザインOld&New」
・ケニー中島「北米情報局」
・竹花寿実「ジャーマンポテトはありません! 」

■読者オンステージ
・偏愛賛歌
・ぞっこん! 愛車物語
・読者のページ「driver book」
・脳の体操 クロスワードパズル
・編集部がくやうら
・読者プレゼント

■NEWS
・ニュースヘッドライン
・ウイークエンドナビ
・売れ行きランキング
・モデルチェンジ先取り情報
・新車登録台数
・国産車価格表

■Car Goods紹介
・最新「CAR AV」ナビゲーション
・グッドイヤー ベクター4シーズンズ ハイブリッド
・スバルXVの純正アイテムに注目!
・新製品紹介

■モータースポーツ熱視線!
・スーパーフォーミュラ、チャンピオン決定!
・We Love Rally
・F1エンジニア密着取材「若き才能がホンダの力になる」
・F1 FOCUS
プロダクトNo 1281682716
出版社 八重洲出版
発売日 毎月20日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。