日本古書通信 定期購読・最新号・バックナンバー

日本古書通信 定期購読・最新号・バックナンバー

日本古書通信の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日本古書通信の詳細です。


日本古書通信の公式サイトへ
本・雑誌 日本古書通信
本・雑誌内容 古書の売買や収集に役立つ実利的な記事をはじめ、古本愛好者や研究家・古書店主たちの知識や経験談、書物随筆、書誌情報、出版界・学界・図書館界のニュースなど毎号満載しています。各地の有名古書店による古書の通信販売目録も本誌ならではの人気ページ。古本屋開業を目指す方、古書の奥深い世界を覗いてみたい方にもおすすめです。全国の本と古本を愛する方、書店・古書店・出版社・図書館・大学研究室などに広く読まれています。
本・雑誌内容詳細 ☆2019年6月号(6月15日発行)主要記事目次

≪本と人≫

◆「古書を見る眼」を高める (大和博幸)

◆津田清楓と横溝正史―目と舌で味わう甲州路 (田坂憲二)

◇徳田秋声記念館の現在 (薮田由梨)

◇なぜ、矢内原忠雄の評伝か―「評伝 矢内原忠雄」を書き終えて (関口安義)

≪古本屋≫

◇古本屋控帳396 私の賀川豊彦 (青木正美)

◇Bibliotheca Japonica (八木正自)

≪連載≫

◆初版本蒐集の思い出―川島幸希さんにきく6 (ゲスト・真田幸治・塚田公一郎)

◆続PR紙誌探索 (飯澤文夫)

◆北斎「東遊」に描かれた江戸の名所16 長崎屋 (鈴木淳)

◆古書資料館の蔵書6 (小此木敏明)

◆パスポートと入館証、準備よし!(川口敦子)

◆「露西亜評論」の時代24 (配島亘)

◇一身にして二世を経る34 (中嶋廣)

◇和書蒐集夢現幻譚89 (福田博)

◆昨日も今日も古本さんぽ104 三鷹「りんてん舎」 (岡崎武志)

◇未紹介黒本青本107 (木村八重子)

◆銅・石版画万華鏡142 渋沢栄一の紙幣 (森登)

◇続・浮世絵の見所勘所〈校訂・岩切信一郎〉(遠藤金太郎)

◇小村雪岱の知られざる雑誌表紙絵18 (真田幸治)

≪コラム≫

◆本卦還りの本と卦 心理小説  (出久根達郎)

◇古本屋散策207 戦後の講談の時代 (小田光雄)

◇海外の書店52 イタリア シエナ (能勢仁)

◇「オランダ別段風説書集成」の出版に寄せて (片桐一男)

◇蔵書家は長生きか(樽見)

◇古い話(三昧堂)

◇書物の周囲、特殊文献の紹介

≪古書目録≫
プロダクトNo 1281682865
出版社 日本古書通信社
発売日 毎月15日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。