PL 定期購読・最新号・バックナンバー

PL 定期購読・最新号・バックナンバー

PLの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

PLの詳細です。


PLの公式サイトへ
本・雑誌 PL
本・雑誌内容 「人生は芸術である」というPL理念を基調に、さまざまな生活情報や信仰体験を通して個々の向上に寄与するホームマガジン
本・雑誌内容詳細 PL 2019年4月号
 今年の桜の開花は、例年より早いという予報が出ています。冬の寒さを乗り越え、可憐に咲く桜のように、困難と思えることも明日の力にしていきたいものですね。PL誌の表紙も桜色に染まっています。ぜひ、ひとときの〝お花見〟をお楽しみください。
「教話集 人生にPLus!」のテーマは「心配する心」です。〈こうなったらどうしよう〉と心配するのは、マイナスの念願と言われています。分からないことを後ろ向きにイメージするのではなく、〈こうなりたい〉と前向きな念願に変えていきましょう。その心構えについて、詳しく説いています。「ココロ満タン×PL青年」は、「変化を楽しもう」と題し、進歩発展に欠かせない〝変化〟を楽しむ在り方について、考えます。

〈マンスリートピックス〉
教話集 人生にPLus!
 毎月1つのテーマを取り上げ、世代の異なる3人のPL教師が教話を執筆。教義を真正面から説き、実行項目を挙げ、自身の体験談を交えたそれぞれの教話が、あなたの日常に気付きをもたらしてくれるでしょう。
 今月のテーマ「心配する心」
   今に誠を込めて暮らす
   実行したい3つのこと
   喘息の症状が出るたびに

ココロ満タン×PL青年
 忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。オールカラー8ページで、にぎやかにお届けします!
 今月のテーマは「変化を楽しもう」。新年度がスタートし、進学や就職、独り立ちなどで新たな環境に心躍らせている人もいれば、思いがけない人事異動や転勤など、避けられない〝変化〟に戸惑っている人も多いのでは。PLでは、「一切は進歩発展する」と教えられています。進歩発展に欠かせない〝変化〟を楽しむ心を育み、明るい未来をみずから切り開いていきましょう!
 【本音トーク】変わることにワクワクしよう!
 【ポイント】〝楽しみ上手〟になるための4箇条
 【雑学】有名人たちのエピソード
 【手記】神業を前向きに受けとめる
     不慮の事故からステップアップ
 【講話】全てが進歩発展するための神業

〝できる人〟になるために
 大好評の、仕事にまつわる解説シリーズです。経営者として必要な心構えの一つに、開運(=みずから運を開くこと)があります。これには、行動が必要です。そして、行動する前には何が必要なのか。じっくりと考えていきます。

まさる先生のニコニコ人生楽
 4月号では、「PL信仰生活心得」の第2条について、まさる先生に分かりやすく説いていただいています。〈不足を思ってはいけない〉と分かってはいるものの、気付けばとらわれてしまう……そんな時はどうすればいいのか。皆さんもご一緒に考えてみましょう。

誌上解説室 もやっとさん どうぞ
 生活上のさまざまな悩みにもやもやしている〝もやっとさん〟、教会での解説でその突破口を見付けてみませんか? このコーナーではその前に解説のさわりを紹介します。
 今月のお悩みは「仕事編」「家庭編」「子育て編」の3つ。よりさまざまなお悩みにお答えできるよう、お悩みのジャンルは毎月流動的に変更いたします。さあ、あなたも解説で、心晴れ晴れ〝からっとさん〟に!
〈お悩み〉
 【仕事編】〝やる気のない社員〟と烙印を押されました
 【家庭編】無駄遣いをする義母
 【子育て編】志望大学が決まらない長男

ステキ生活応援団 暮らし上手のコツ
「魚を食べると体に良いことがいっぱい」
 皆さんは、魚を食べていますか? 昨今、日本の食卓は魚料理より肉料理が多くなっているそうです。魚は、生活習慣病や老化を予防し、子供を健やかに育て、美容にも良いスーパー食材と言われています。日本の伝統の食文化である「魚食」について、見直してみませんか。
プロダクトNo 1281682894
出版社 芸術生活社
発売日 毎月21日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。