民事研修 定期購読・最新号・バックナンバー

民事研修 定期購読・最新号・バックナンバー

民事研修 定期購読・最新号・バックナンバー

民事研修の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

民事研修の詳細です。


民事研修の公式サイトへ
本・雑誌 民事研修
本・雑誌内容 昭和32年、法務省法務綜合研究所における法務局職員などへの中央研修を補完する研修雑誌として創刊。広く民事行政に関わる記事を掲載し、現在では民事基本法制改革にかかる新制度解説なども多く掲載。主な連載記事は、民法などの研究者による「論説・解説」、専修大学法科大学院良永和隆教授の「民法基本判例解説」、管区局訟務部付検事執筆の「判例の紹介」、対話形式で物権法・債権法・著作権法などを学ぶ「研修講座」「教養講座」など。中央研修の考査問題及びその解説記事も時宜に応じて豊富に収録。
本・雑誌内容詳細 ■窓
民事研修
小 川 秀 樹

■論説・解説
任意後見制度の利用に係る若干の考察…
─地方における実態を踏まえて(6・完)─
井 内 省 吾

■時の話題
被災地の復興を加速させたい
大 塚 浩 之

■健康のみちしるべ
我が国の医療について考える(2)
島 田 英 世

■判例の紹介
旧国民年金法が定める障害福祉年金の支分権の消滅時効の起算点につき,障害福祉年金の基本権の支給要件に該当し,支分権の支払期が到来した時であるとされた事例
原   啓 晋

■研修講座
─商業登記から見る会社法編─ 第11講
組織再編
志 村 康 之・西 田 淳 二

■演習問題

■研修だより

■編集後記
プロダクトNo 1281682986
出版社 日本加除出版
発売日 毎月28日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。