和の生活マガジン花saku 定期購読・最新号・バックナンバー

和の生活マガジン花saku 定期購読・最新号・バックナンバー

和の生活マガジン花saku 定期購読・最新号・バックナンバー

和の生活マガジン花sakuの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

和の生活マガジン花sakuの詳細です。


和の生活マガジン花sakuの公式サイトへ
本・雑誌 和の生活マガジン花saku
本・雑誌内容 <夏期休業期間のお知らせ> 2018年8月11日(土)~19日(日) お問い合わせ、お申し込み、ご注文は通常通り受け付けておりますが 上記期間中、出荷業務及びお問い合わせ、お申し込み等へのご回答は 8月20日より順次ご案内させていただきますので、あらかじめご了承ください。 きものを着ると自分が輝く、仕事も家庭も生き方までが変わっていく。そんな女性たちを応援する月刊誌です。 「きものを着る」ことが日常ではなくなった現代、あえて「きものを着る」ことで広がる新しいライフスタイルを提案し続けているのが『和の生活マガジン花saku』です。季節ごとのきもののコーディネート特集、きものや和の文化に携わる作家たちの 紹介、和のインテリアや雑貨、家づくり、庭づくり、食べ物など、和の暮らしに関わるすべてがテーマです。
本・雑誌内容詳細 和の生活マガジン
目次

長月号
2018.9 Vol. 276


韓紅(からくれない)
紅花を使って何度も繰り返し染めた、鮮やかで濃い紅色。
「千早振る 神代もきかず 龍田川 からくれないに 水くくるとは」と百人一首にも読まれ、
秋に色づくもみじを彷彿させる色合いです。
今年の紅葉狩りはどこにお出かけしましょう。


2 季節の風に包まれて 吉本忠則の花扇画の世界

4 片岡亀蔵の家内でございます⑥ キモノお手入れ強化月間です/片岡明美

5 お茶の時間で心のつくろいを⑥ いつものお茶にひと工夫 新しいお茶の楽しみ方/岩井利恵

6 茅乃舎レシピ⑥ 煎り酒でつくるポテトサラダ/茅乃舎

7 染色レッスン⑥ キラキラリボン/桂屋ファイングッズ

8 特集
「子どもお茶部」できもの着て お点前ちょうだいいたします

20 日本全国染織探訪 「北の風と南の海と」232  すくい帯/杉村

24 出逢えてよかった きものとわたし/第172回 似内惠子さん

26 教えて安田先生 きもの塾/第124回 子どものきものの腰上げ・肩上げ

28 きものの髪型「私のヘアスタイル教えます!」 夜会巻きを華やかアレンジに

30 草履でさんぽ/第267回 親子で過ごす週末時間 藤井寺の街並みをそぞろ歩き

32 街で見かけたきもの美人 

34 たんすコンシェルジュ もったいないの玉手箱42 帯に短し、幅まで狭し

35 おしゃべり倶楽部

36 インフォメーション/誠文堂新光社 『子どもの着物大全』 ほか

38 愛読者ハガキ・読者プレゼント・バックナンバー

39 次号『花saku』ご案内
プロダクトNo 1281683044
出版社 PR現代
発売日 毎月20日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。