Yano E plus 定期購読・最新号・バックナンバー

Yano E plus 定期購読・最新号・バックナンバー

Yano E plusの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Yano E plusの詳細です。


Yano E plusの公式サイトへ
本・雑誌 Yano E plus
本・雑誌内容 エレクトロニクスを中心に、産業の川上から川下まで、すなわち素材・部材から部品・モジュール、機械・製造装置、アプリケーションに至るまで、成長製品、注目製品の最新市場動向、ならびに注目企業や参入企業の事業動向を多角的かつタイムリーにレポートいたします。
本・雑誌内容詳細 《次世代市場トレンド》
『最新量子技術シリーズ(6)量子スピントロニクス』
電子・情報通信産業のイノベーションを創成する最新の学術分野
量子コンピューターの量子ビット形成も提案!
                            
《注目市場フォーカス》
『Home IoT市場の動向(2) 』
2025年にはエコシステムがスマートホーム市場を席巻する
                          
『国内半導体メーカーのIoTデバイス向けIC市場』
バブル期以降、初めて経験する希少な拡大期に

《タイムリーレポート》
『名古屋オートモーティブワールド2018レポート』
初開催の名古屋オートモーティブワールド2018は
自動運転、電動化、コネクテッド、軽量化を中心に577社が出展

《タイムリーコンパクトレポート》
『協働ロボット市場』
市場本格期ついに到来!
ブルーオーシャンの新領域に対応した新しい機器や知見の集結を
プロダクトNo 1281683074
出版社 矢野経済研究所
発売日 毎月15日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。