リフォーム産業新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

リフォーム産業新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

リフォーム産業新聞の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

リフォーム産業新聞の詳細です。


リフォーム産業新聞の公式サイトへ
本・雑誌 リフォーム産業新聞
本・雑誌内容 成長マーケットと言われる住宅リフォーム市場で成功するにはどうすればよいか。紙面では、全国の有力リフォーム事業者取材に基づく、成長企業の経営術をはじめ、最新のトレンド、統計データ、差別化商材など経営・営業に欠かせない情報を幅広く発信しています。本紙独自の「住宅リフォーム売上ランキング」は、市場動向を知る上で欠かせない人気企画として多くの方に支持をいただいています。また、リフォーム業界の中でも注目を集めるオール電化、太陽光発電、リノベーション市場などについてもカバーしています。
本・雑誌内容詳細 TOPニュース
--------------★
◆後を絶たない「特商法違反」
 屋根の点検、不安あおり改修提案
リフォーム会社の特商法違反がなくならない。埼玉県は5月10日、FRONTOPに6カ月の業務停止命令の行政処分を与えた。
同社は今年度に入りリフォーム事業者で特定商取引法違反を受けた初の会社。
実はリフォーム会社に関する特商法違反は昨年度で16件。
これは2015年度に記録した過去最悪の20件に迫る数字だ。悪徳リフォームが世にクローズアップされたのは2005年度だが、今なお特商法違反は後を絶たない。



業績を伸ばす!オフィスの工夫
---------------------------------------★
◆オフィスを変えれば働き方も変わる
社内の業務効率を上げたい、もっと働きやすくしたい。
でも、何から始めればいいか分からない─── その悩み、実は、自社オフィスをリノベーションすれば、解消できるかもしれません。
今回、オフィスの利用法を工夫することで業績を伸ばしている2社を取材。
共通点は「コミュニケーションの活発化」「広さの確保」「フリーアドレス」の3つ!?



集客アイデア
-----------------★
◆鷲見製材、カフェで受注獲得
 インスタ人気、3000人弱のフォロワー
自社運営のカフェやマルシェなどのイベントで、受注の半分を獲得しているのが鷲見製材だ。
カフェには年間約1万人が訪れ、毎月8日に行うマルシェには平日でも約200人が参加している。



TOP INTERVIEW
------------------★
◆大建工業 億田正則 社長
~成長は改修、非住宅、海外にあり
 2021年度23%増の2250億円に~
建材メーカーの大建工業は来る新築住宅の減少時代に備えて、リフォーム強化に乗り出した。
5月10日に発表した中期経営計画では、3年でリフォーム商材の販売を3割増加させる計画だ。
億田正則社長に同社の将来戦略を聞いた。



建築家のリノベ
--------------------★
◆一級建築士事務所 CURIOUS design workers
 夫婦が共有できる「時間」のある家
「空気感をデザインする」ことを掲げている一級建築士
事務所CURIOUS design workers(キュリオスデザインワーカーズ)。
建築家の石本輝旭氏によると、空気感とは施主の持つ雰囲気や個性のこと。
どのように施主の個性を引き出し、プランニングに落とし込んでいるのか教えてもらった。



不動産×建築家でつくる家
----------------------------------★
◆創造系不動産、全社員が元設計士の不動産会社
 建築家とタッグ、年300件の紹介
社員13人全員が建築設計を経験しているというユニークな不動産コンサルティング会社が創造系不動産だ。
加えて、建築家とタッグを組んでリノベーションや新築プロジェクトを進めるという特徴も持つ。
同社のビジネスモデルについて高橋寿太郎社長に聞いた。



成長戦略
--------------★
◆ネクステージグループ、成長の秘訣は30万顧客のファン化
 毎年かならず定期点検
ネクステージグループが成長している。
前期は15%増収の95億円。
今期大台の100億円を見据える同社の成長戦略は顧客のファン化にあった。



リフォームビジネス研究
-------------------------------★
◆大建建設、早朝7時に始まる「社内大学」
 若手育成で売上7.7億円目指す
新潟県内でリフォーム売上高7億円を超える大建建設は、若手社員の育成に力を入れ始めた。
月1回、朝7時10分から社内大学「共育カレッジ」と名付けた研修をスタート。
これまで順調に業績を伸ばしてきた同社。
なぜ今、若手育成に力を入れるのか、高橋秀彰社長は「考える力を付けてほしい」と狙いを語る。



最新ニュース
------------------★
◆ハウスメーカー7社決算、6社がリフォーム増収
 伸び率1位は「そっくりさん」
ハウスメーカーのリフォーム事業の決算が出そろった。
7社伸び率の平均値は3.5%。プラス成長は6社で、1社が横ばいだった。


◆コスモスイニシア、再販事業の売上99億円に
 234戸販売、単価も上昇
コスモスイニシアの中古住宅買取再販事業が好調だ。
2019年3月期の決算では、販売戸数が前期比9%増の234戸、売上高が22%増の99億8600万円となった。
プロダクトNo 1281683407
出版社 リフォーム産業新聞社
発売日 第1,2,3,4月曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。