リフォーム産業新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

リフォーム産業新聞 定期購読・最新号・バックナンバー

リフォーム産業新聞の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

リフォーム産業新聞の詳細です。


リフォーム産業新聞の公式サイトへ
本・雑誌 リフォーム産業新聞
本・雑誌内容 成長マーケットと言われる住宅リフォーム市場で成功するにはどうすればよいか。紙面では、全国の有力リフォーム事業者取材に基づく、成長企業の経営術をはじめ、最新のトレンド、統計データ、差別化商材など経営・営業に欠かせない情報を幅広く発信しています。本紙独自の「住宅リフォーム売上ランキング」は、市場動向を知る上で欠かせない人気企画として多くの方に支持をいただいています。また、リフォーム業界の中でも注目を集めるオール電化、太陽光発電、リノベーション市場などについてもカバーしています。
本・雑誌内容詳細 TOPニュース
-------------★
◆自由民主党、若者へのリフォーム補助検討
 食洗機などが対象
自由民主党の若手議員が子育て世代向けのリフォーム拡大に取り組んでいる。
木原誠二衆議院議員を座長とする「若者を基軸とする経済対策勉強会」だ。
衆参合わせて18人の国会議員は党の3役の一人、加藤勝信総務会長と連携し、2019年10月に予定している消費増税対策として新しい補助制度の新設を目指している。



リフォームビジネス研究
------------------------★
◆キャンディル、少額リペアが柱でも年商122億円
 戸建て補修、年13万件受注
建物のリペアで年商122億円を売り上げるのがキャンディルだ。
今年7月に東証マザーズに上場。強みは全国35都市に58拠点を設け、年間約18万件もの現場をこなすこと。
1件の単価は小さいが、大量の工事を請け負える体制、補修技術が強みだ。



伸びてる会社の経営理念
-------------------------★
◆さくら住宅、リフォームを通じて社会のお役にたつ会社になる
 工事中の電球交換は無料で
神奈川県横浜市を中心にリフォームを行うさくら住宅は、20期連続黒字で前期は12億5100万円、経常利益は9100万円だった。
そんな同社の企業理念は「リフォームを通じて社会のお役にたつ会社になる」。
具体的にどのような活動をしているのか。



For Remodeling Sales Person
-----------------------------★
◆高橋工務店、営業マンゼロで年間1600件工事
 職人・現場に対する安心感が営業力に
営業マンはゼロでありながら、自社職人6名で年間工事件数1600件~2000件を手掛ける工務店がある。
高橋工務店だ。協力工事店の職人たちが主体的となり、顧客から喜ばれる現場づくりに力を注いでいる。



イベントアイデア
-------------------★
◆コープ住まいるえひめ、雑貨制作で女性集客好調
 ハーバリウム、予約殺到
イベントの集客がうまくいかない―――そんな悩みを解決したのが愛媛県で4億1900万円を売り上げるリフォーム会社コープ住まいるえひめだ。
同社が11月にTOTO松山ショールームで行ったリフォームフェアに約80組が来場した。



What’s NEW
-------------------★
◆ヒトカラメディア、築52年3階建てビルを再生
 スタートアップ向けオフィスに
オフィスの仲介を行うヒトカラメディアは11月、スタートアップ企業向けオフィス「新宿ワープ」をオープンした。
物件は築52年の鉄筋コンクリート造で、新たな働く場として生まれ変わった。



地域工務店の次なる戦略
------------------------★
◆古川製材、1000万円級、「終の棲家」で勝負
 築35年戸建てを「断熱」モデル住宅に
岐阜県高山市のトップビルダー古川製材が住宅リフォームに乗り出した。
リフォームを軸に現在の13億5000万円の年商を20億円まで拡大させる計画だ。



レンタルオフィス
------------------★
◆コスモスイニシア、住宅地にレンタルオフィス開業
 交流を重視した共有スペース
11月20日、コスモスイニシアは東京都品川区にレンタルオフィス「MID POINT目黒不動前」を開業した。
同オフィスは、不動前駅から徒歩5分程の住宅地内にある築22年、8階建ての商業ビルを同社が買い取り、エントランス・専有部・共有部にフルリノベーションを施したもの。
レンタルオフィスとして運営されるのは5~8階部分で、延べ床面積は約150坪。
入居者が自由に利用できる共有ラウンジやテラスではイベントなどが開催される予定で、入居者同士の交流を活発化させる。



最新ニュース
-------------★
◆デコラボ、施工費3分の1の浴室改修
 インテリアのようにリメイク
空間設計などの事業を展開するデコラボは、インテリア事業などを手掛けるリリカラとバスリフォーム「Bath ReMake(バスリメイク)」を主に商業施設向けに提供している。


◆トーセイ・ホテル・マネジメント、オフィスをホテルに
 24パターンの部屋
トーセイ・ホテル・マネジメントは築13年の中古オフィスビルをビジネスホテルへとコンバージョンし、12月1日に「トーセイホテルココネ上野」をオープンした。
プロダクトNo 1281683407
出版社 リフォーム産業新聞社
発売日 第1,2,3,4月曜日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。