精神療法 定期購読・最新号・バックナンバー

精神療法 定期購読・最新号・バックナンバー

精神療法の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

精神療法の詳細です。


精神療法の公式サイトへ
本・雑誌 精神療法
本・雑誌内容 日常臨床に直結した特集と症例研究,文献紹介などで構成される豊富な誌面は,初学者からベテランまで幅広い支持を得ている。
本・雑誌内容詳細
〈第1部 概説〉
公認心理師と認知行動療法の活用:下山晴彦
簡易型認知行動療法の考え方:大野 裕

〈第2部 基本のプロセスと技法〉
認知行動療法面接の基本構造:濱家由美子
協働関係の形成と事例の概念化・定式化:田島美幸
認知再構成法と行動活性化:首藤祐介
問題解決技法とコミュニケーションスキル:東 斉彰

〈第3部 各分野での活用〉
保健医療分野での活用:神山咲樹・藤澤大介
教育分野での活用―CBT 臨床家のクライエントへの関わりと教師-生徒の関係の類似性に注目して:中野有美
福祉分野での活用:郷沢克己
簡易型認知行動療法―司法・犯罪分野での活用:堀越 勝・髙岸百合子・周布恭子・受田恵理
産業・労働分野での活用:加藤典子


〈エッセイ〉
CBT チームへのささやかな挑戦:児島達美
認知行動療法に対する違和感のその後:弘中正美
わかりやすさと使いやすさの狭間で:久保田幹子
児童精神科臨床における精神療法の重層性:齊藤万比古
Systematic Treatment Selection(STS : 心理療法の系統的選択)の視点から:金原さと子
認知行動療法の実践にあたり求められるEvidence-based practice の3つのレベル:中川敦夫
簡易型認知行動療法について―自身の経験から:大江悠樹
周産期領域:蟹江絢子・中嶋愛一郎・伊藤正哉・片柳章子・牧野みゆき・横山知加・久保田智香・小林なほか・堀越 勝

〈シリーズ/ケースの見方・考え方 42-1〉
二人のユング派スーパーバイザーからみた一症例―日本人と在英インド人分析家による:田中理香・町澤理子・ベーグム・マイトラ・多田潤司

〈連  載〉
精神分析の一語 第28回 対象:松木邦裕

鞄に硯を携えて―私の墨汁一滴 第27回 私に講義させてくださった,各大学の教授・学長さんたち―〈その3〉:山中康裕
精神療法と病跡学 第3報 夏目漱石:高橋正雄
プラグマティック精神療法のすすめ 第3回 スーパーヴァイジー体験とスーパーヴァイザー体験:和田秀樹

〈書  評〉
B・W・ウォルシュ著「自傷行為治療ガイド(第2版)」:高橋祥友
黒川由紀子,他編「認知症の心理アセスメント はじめの一歩」:久保田美法
ジェイムス・デイビス著「心理療法家の人類学―こころの専門家はいかにして作られるか」:山崎孝明
スーザン・カイザー・グリーンランド著「マインドフル・ゲーム―60のゲームで子どもと学ぶマインドフルネス」:松丸未来
中村 敬編「うつ病診療における精神療法:10分間で何ができるか」:小林一成
ローズマリー・B・メヌッティ,他編「子どもの心の問題支援ガイド―教育現場に活かす認知行動療法」:小堀彩子
比嘉千賀,他著「女性はなぜ生きづらいのか―森田療法で悩みや不安を解決する」:井出 恵
小谷英文編著「PAS セルフケアセラピィ」:牛島定信
ジェフリー・A・リーバーマン著「シュリンクス―誰も語らなかった精神医学の真実」:山中康裕
加藤忠史著「臨床脳科学―心から見た脳」:功刀 浩
津川律子著「面接技術としての心理アセスメント―臨床実践の根幹として」:伊藤直文
岸本寛史著「迷走する緩和ケア―エビデンスに潜む罠」:小森康永
伊藤順一郎監修「病棟に頼らない地域精神医療論―精神障害者の生きる力をサポートする」:村井俊哉
村瀬嘉代子著「ジェネラリストとしての心理臨床家―クライエントと大切な事実をどう分かち合うか?」:原田誠一
〈映画評〉犬ヶ島 Isle of dogs:山中康裕

〈患者から学ぶ〉
“戦争障害兵士”とすごした夏:香山リカ

[Review of Books Abroad]
Suzy Green & Stephen Palmer( Eds) : Positive Psychology Coaching in Practice:西垣悦代

〈海外文献抄録〉
久山なぎさ,他

〈学会の印象〉
日本家族療法学会第35回大会:花嶋裕久 第37回日本心理臨床学会秋季大会:岩倉 拓
〈かたるしす〉

〈てらぺいあ〉
晩秋:山登敬之
プロダクトNo 1281683738
出版社 金剛出版
発売日 毎偶月5日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。