家電批評 定期購読・最新号・バックナンバー

家電批評 定期購読・最新号・バックナンバー

家電批評の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

家電批評の詳細です。


家電批評の公式サイトへ
本・雑誌 家電批評
本・雑誌内容 家電製品の情報をいち早く批評し、その情報を提供しております。家電購入時のバイブルとしてご活用ください。
本・雑誌内容詳細 家電批評2019年1月号

今月の第1特集は、
第1部、ネットには書いていない「家電批評オブ・ザ・イヤー2018」。
AV、白物家電、ガジェットなど2018年を象徴する全112製品のグランプリを発表!
見事栄光の座に輝いたのは……12カ月連続ベストバイの製品でした。
第2部、「カメラ オブ・ザ・イヤー」では専門誌と違った忖度なしの評価でグランプリを決定します!

【今月号の目次】
◎第1特集
<第1部> ネットには書いていないベストバイ 家電批評オブ・ザ・イヤー2018
・家電批評オブ・ザ・イヤー2018 グランプリ、準グランプリ
・AV家電オブ・ザ・イヤー2018
・白物家電オブ・ザ・イヤー2018
・デジタル・オブ・ザ・イヤー2018
・デジタルオーディオ・オブ・ザ・イヤー2018

・デジタルトレンド座談会 AV家電編、白物家電編、デジタル編、イヤホン・オーディオ編
・惜しいっ! どうしてこの仕様にしたっ! AV家電編、白物家電編、デジタル編

・忖度なし! 本誌連載陣の2018年ベストランキング10 「これだけは言わせろ!」
・家電批評編集部が最後に一番言っておきたいこと 僕たちはどう選ぶか
・年末ボーナス商戦 カテゴリー別ファイナルランキング&ベストバイリスト
・安くて良い THE BEST
・偏愛 家電デジタルアイテムはコレです
・家電批評ベスト・オブ・ザ・イヤーの裏話

< 第2部> 家電批評CAMERA OF THE YEAR 2018
・いまいちなシーンに半端ない対応力! グランプリはαⅢ Rに決定?
・グランプリは逃したけれどキヤノンにここは脱帽でした!
・カメラの次にハマる! 4大グッズ大賞
・とにかく盛れる「超○○○レンズカタログ」
・トレンドに逆らってあえて言いたい。フルサイズいらなくない?

◎第2特集 新型iPad Proがベストすぎる!
・ペンシルの充電、実質いらなくなりました。
・USB-Cになった利点体感レベルでレポート
・新型Pro購入ガイド

◎バルミューダの高級ライトVS人気デスクライト最新ランキング14選

◎5つ星新製品を探せ!
・【Apple MacBook Air】「Airに欲しい」が全部入りの歓喜のアップデート
・【Mac mini】見かけはミニでも中身はプロ
・【SHURE RMCE-BT2】新作の「2」よりも「1」のほうがいい!?
・【REAL LCD-A58RA1000】三菱の全部入り4K、画質は◎だけど録画は……

◎週刊家電批評
・iPadが絶好調!……で、アンドロイドタブレットはどこに?
・いよいよ「新4K衛星放送」スタート? ……で、何を買えば見られるの?

◎連載コーナー
・コンビニ通信[年間アワード]
・家電売れ筋ランキングレビュー
・家電批評的TVガイド
・読者プレゼント
・北村森のヒット商品虎の穴
・小寺信良「家電業界批評」 / 石川温「デジタルあまのJACK」
・1%でも安くしたいっ!
・中川学「ウーバーイーツと私」
・酒と静香とノマドと肴
・型落ち家電カタログ
・金村修の写真批評
ほか
プロダクトNo 1281683835
出版社 晋遊舎
発売日 毎月3日
定期購読公式サイトへ 公式サイトはこちら
定期購読してみませんか?こちらのフジサンなどで定期購読するとお得なキャンペーンなどの割引特典があったりしますよ。本は毎月購入されるなら、これだと送ってくれますので買い忘れないので便利ですね。クレジットカードの申し込みや法人の申し込みもできるので経費として落としやすいですね。ビジネス誌などはビジネスマンは読んで置かないと世の中の情勢についていけません。また専門誌などはコアな情報を取り扱っているので業界には必須の雑誌の場合もありますね。ファッション誌もたくさんありますがたくさん読むほうがセンスが磨かれます。最新の動向はやはり雑誌の影響が大きいですね。
中途解約もできるものがあるので商品購入の際はサイトにてお確かめください。お試しできる雑誌もあるようですのでお試しなどのキーワードで探してみてください。

※リンク先のほとんどは定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の内容詳細などはデータを引用させていただいております。